シグマ アルドリッチ、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスに選定される

PR TIMES / 2015年10月20日 10時15分

~セントルイス拠点企業の中で唯一の3年連続ランクインを達成~

【セントルイス、2015年9月22日】シグマ アルドリッチ(Sigma-Aldrich Corporation、NASDAQ:SIAL)は、社会・環境・経済面のパフォーマンスの観点から世界中のトップ企業を集めたリストであるダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)に選定されたことを発表しました。シグマ アルドリッチは、3年連続で選定され、セントルイスを拠点とする企業の中で唯一の構成銘柄となっています。

社長兼最高経営責任者(CEO)であるラケッシュ・サッチデヴは、次のように述べています。
「今年もダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスに採用され、大変光栄に思います。当社では、世界をクリーンかつ健康的で安全な生活環境に保つ努力をしており、企業レベルでのサステナビリティへの取り組みはこの使命を体現するものです。また、良き企業市民であることが社員、顧客、株主、そして生活や、業務の拠点となる地域社会にとって好ましい影響をもたらすものと考えています」

シグマ アルドリッチでは、2010年にグローバル・シチズンシップ・イニシアチブ(GC1015)を開始し、廃棄物、エネルギーや水の使用、炭素排出を削減し、サプライチェーンの透明性を高め、より環境にやさしい代替製品の提供を拡大し、世界中の社員のボランティア意識を高める取り組みを推進しています。そして、2014年には、DJSIの調査項目である経済・環境・社会の3部門で良好な結果を達成しました。

グローバル・シチズンシップ担当ディレクターのジェフリー・ウィットフォードによると、シグマ アルドリッチは、DJSIの評価により3%の全体的なパフォーマンス改善を達成しました。これには最大の改善分野であった社会スコアの7%増が含まれています。また、ウィットフォードは、次のように述べています。
「シグマ アルドリッチでは効果的なグローバル企業責任プログラムを策定し、実施するべく尽力しています。当社がDJSIに選定され続けているのは、世界中の社員がサステナビリティと社会的責任を最優先事項として努力していることの現れであり、その私たちの努力が認められ嬉しく思っています」

1999年に開設されたダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスは、投資専門企業のRobecoSAMによって開発されたもので、サステナビリティを重視する世界中の企業3,300社から年次評価の回答を得ています。同インデックスは、サステナビリティを重視するトップ企業の財務業績を経済・環境・社会の観点から追跡する初の国際的な指標です。この指標は、サステナビリティをポートフォリオに組み込む投資家の判断基準となっているだけでなく、サステナビリティを重視する企業にとっても効果的な基盤となっています。


【Sigma-Aldrichについて】
Sigma-Aldrichは、人々の健康と安全の向上に取り組むライフサイエンスとハイテク製品のリーディングカンパニーです。産業および商業市場に加え、研究および応用研究分野の全世界で140万以上のお客様に、25万種類以上もの化学薬品、生化学薬品、その他の一般試薬を製造販売しています。リサーチ、アプライド・マーケット、コマーシャルSAFCの3つの事業部門を擁し、科学による生活の質の向上に取り組んでいます。世界37カ国で事業展開し、従業員数は全世界で9,000人を超え、2014年度の売上高は27.9億ドルでした。Sigma-Aldrichについての詳しい情報は、 http://goo.gl/t5Gt1y (シグマ アルドリッチWebサイト) をご覧ください。

【シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社について】
シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社は、Sigma-Aldrich Corp.の全額出資により設立された日本法人です。1978年にその前身であるアルドリッチ ジャパン インクを設立し、Sigma-Aldrichブランド研究用試薬および工業用薬品の輸入販売を開始しました。1994年に日本における事業拡大を目指し千葉県市川市に物流センターを開設、社名をシグマ アルドリッチ ジャパン株式会社に改称。2012年、グローバルオペレーションにおける意思決定の更なる迅速化を目指し、シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社に名称を変更しました。本社における研究開発と継続的なM&Aにより研究用試薬、化成品バルク関連製品を日本市場にて展開させるべくサービスの強化を続けております。

URL: http://goo.gl/t5Gt1y (シグマ アルドリッチ ジャパンWebサイト)
本社所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2丁目2番24号天王洲セントラルタワー4階
TEL:03-5796-7300 (代表)
代表執行役 社長:秋山 一
主要営業品目:研究用試薬、 クロマト関連製品、 化成品バルク、 化学合成オリゴDNA・ペプチド

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング