1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【ストリングスホテル東京インターコンチネンタル】1日限定アフタヌーンティーイベント「シャンパン ペアリング~春のスイーツとともに~」開催

PR TIMES / 2016年4月1日 11時44分

人気のアフタヌーンティー『春菓の重』のスイーツとともに、勝利のシャンパンとして名高いG.H.マム 3種のシャンパンをご堪能いただく特別イベント

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル【東京都港区港南/総支配人・金子宏之】のレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」では、期間限定でご提供する季節のアフタヌーンティーの春バージョン「春菓の重」のスイーツと老舗メゾンG.H.マムとの一日限りの募集参加型イベント『シャンパン ペアリング ~春のスイーツとともに~』を、4月22日(金)に開催いたします。



[画像1: http://prtimes.jp/i/14957/10/resize/d14957-10-542391-2.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/14957/10/resize/d14957-10-397105-1.jpg ]



当レストランのアフタヌーンティーは2014年9月開始以来、季節毎に内容を新たにしながらご案内しご好評を頂戴しております。

同イベントではアフタヌーンティー「春菓の重」より、葉桜の塩味と甘酸っぱいドライチェリーが後を引く「葉桜とチェリーのパウンドケーキ」や桜クリームを絞った「桜モンブラン」などの桜尽くしスイーツに、新緑を思わせる抹茶のロールケーキ、ストロベリーのクッキーやギモーヴなど11種類の多様なスイーツをご用意いたします。

1827年にシャンパーニュ地方ランスで創業された老舗メゾンG.H.マムからは3種類のシャンパンをご用意いたします。F1のシャンパンファイトに使うことでも知られるメゾンスタイルの象徴、コルドン・ルージュのフレッシュで力強い味わい、20世紀初頭のパリで活動した日本人画家・藤田嗣治(レオナール・フジタ)の薔薇をオマージュとして使った果実感溢れるまろやかなロゼ、デザートシャンパンの伝統を維持したお食事の締めくくりに相応しい甘口のドゥミ セックを飲み比べいただきながら、スイーツとのペアリングをお楽しみください。

また、ゲストスピーカーにG.H.マム シニアシャンパンブランドアンバサダー Maxime Hotelier マキシム オトリエ氏を迎え、3つのシャンパンの特徴や楽しみ方、そして「Only the Best. (最高のシャンパーニュだけを)」の理念をもと、勝利のシャンパンを作り続ける老舗メゾンの哲学などをお伺いします。

フランスの勲章レジオン・ドヌールを模した赤いリボン(コルドン・ルージュ)が目にも鮮やかなG.H.マムの華やかなシャンパンと春ならではのスイーツとのコレボレーションイベント『シャンパン ペアリング ~春のスイーツとともに~』の詳細は下記の通りです。

■ シャンパン ペアリング ~春のスイーツとともに~ 概要

日時: 2016年4月22日(金) 15:00~17:00 / 14:30 受付開始
場所: ザ・ダイニング ルーム セミプライベートルーム(26階)
ゲストスピーカー: マキシム オトリエ氏(G.H.マム シニアシャンパンブランドアンバサダー)
価格: 5,000円(消費税、サービス料込)
参加募集人数:18名
料金に含まれるもの:

トークイベント
アフタヌーンティー「春菓の重」よりスイーツ11種
G.H.マム コルドン・ルージュ、ロゼ、ドュミ・セック 各1杯


協賛: Pernod Ricard Japan



■ メニュー内容
<アフタヌーンティー「春菓の重」 メニュー>
葉桜とチェリーのパウンドケーキ/桜モンブラン/桜のボンボンショコラ
ストロベリーのシュー/ギモーヴ ストロベリー/ストロベリーサブレ/抹茶のロールケーキ
グロゼイユのパート ド フリュイ/マカロン2種(フランボワーズ、抹茶)/カヌレ・ド・ボルドー

<ワインメニュー> ※各1杯
・G.H.マム コルドン ルージュ
・G.H.マム ロゼ
・G.H.マム ドゥミ セック

■ マキシム オトリ エ氏 プロフィール
フランス・パリ出身。
ホテル&レストラン マネジメント専門学校で学んだ後、フランス・メジェーヴにあるシャレ ドゥ モン ダルボアで経験を積む。その後日本に移り、「ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン」(ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ)、「ピエール・ガニェール」(ANインターコンチネンタルホテル東京)にて、支配人を務める。2015年4月よりペルノ・リカール・ジャパンにてシニアシャンパンブランドアドバイザーとして活躍。仏語、英語、日本語が堪能。

レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」
天井高27mの吹き抜けのロビー中央に位置し、自然光が降り注ぐ水辺に囲まれた開放的な空間で、西欧料理をベースに日本の食材や薬味、アジアのスパイスを使用するなど、諸国の特徴的な香りや味覚を活かしたグローバルキュイジーヌを提供するレストラン。こだわり野菜や旬の素材を用い、多種多様に揃える前菜「Tapa-tizers タパタイザー(R)」、南部鉄器でご提供するオーブン料理など繊細でダイナミックなプレゼンテーションで五感を刺激します。

申し込み・受付
「ザ・ダイニング ルーム」
TEL:03-5783-1258 
URL: https://www.intercontinental-strings.jp/
〒108-8282 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26階
アクセス:品川駅港南口徒歩約1分

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング