「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」に特別協賛

PR TIMES / 2016年7月22日 19時36分

~本選出場予定選手 決定のお知らせ~

株式会社マルハンは2016年7月30日(土)・31日(日)に太平洋クラブ 六甲コースで行われる「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」に特別協賛する。本大会は今年で三回目となり、同社のグループ会社である太平洋クラブが主催、PGAシニアツアートーナメントの一つとして開催されている。賞金総額5000万円(優勝賞金1000万円)をかけてシニアのトッププロ60名と予選を勝ち上がったアマチュア30名が熱戦を繰り広げる。
昨年度大会優勝の崎山武志のほか、永久シード選手の倉本昌弘、尾崎直道、2015年度シニア賞金王・室田淳、尾崎健夫、井戸木鴻樹、芹澤信雄、渡辺司、シニアルーキー 鈴木亨など、男子ツアーを彩る往年の名選手が多数出場を予定しており、昨年以上にハイレベルな優勝争いが期待される。




株式会社マルハン(本社:京都・東京 代表取締役社長 韓裕)は、2016年7月30日(土)、31日(日)に太平洋クラブ六甲コースで行われる「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」に特別協賛することをお知らせします。

本大会は、当社グループ会社である太平洋クラブ主催、当社が特別協賛にてPGAシニアツアートーナメントの一つとして開催しており、今年で三回目の開催となります。本戦は、7月30日(土)から31日(日)までの2日間、太平洋クラブ六甲コース(兵庫県三木市吉川町)にて行われます。賞金総額5000万円(優勝賞金1000万円)をかけて、シニアのトッププロ60名と予選を勝ち上がったアマチュア30名が熱戦を繰り広げます。

出場予定のシニアプロには、昨年度大会優勝の崎山武志のほか、永久シード選手の倉本昌弘、尾崎直道、2015年度のシニア賞金王・室田淳、尾崎健夫、井戸木鴻樹、芹澤信雄、渡辺司、そしてシニアルーキーの鈴木亨など、男子ツアーを彩る往年の名選手が多数出場を予定し、昨年以上にハイレベルな優勝争いが期待されます。

当社は、「人生にヨロコビを」を経営理念としており、その中でもスポーツは、競技者はもちろんのことその家族、観戦者など多くの人に筋書きのないヨロコビを提供することができると考え、様々な活動を行っております。「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」を通じて、一人でも多くの方にヨロコビを感じていただき、そして、それがゴルフ界の活性化に繋がればという想いから特別協賛を行っています。

[画像1: http://prtimes.jp/i/19228/10/resize/d19228-10-967620-1.jpg ]

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング