イーサリアム共同創業者チャールズ・ホスキンソン、AnyPay代表取締役 大野 紗和子などTEAMZブロックチェーンサミット追加登壇者が決定!

PR TIMES / 2018年9月13日 14時1分

9月13日(木)から日本限定特別価格10,000円でチケットが手に入るキャンペーンも開始!

この度、株式会社TEAMZ(以下、TEAMZ)は、9月28日(金)、29日(土) に東京にて、TEAMZブロックチェーンサミットを開催いたします。
当イベントは、ブロックチェーン業界のキーパーソン、世界各業界の主要人物、最新のブロックチェーンプロジェクト、大手取引所とメディアプラットフォームを集めた盛大なビジネスイベントです。
(協賛:寺田倉庫/NEVULA)



[画像1: https://prtimes.jp/i/31083/10/resize/d31083-10-887090-12.jpg ]

イベント登壇者としてこの度、イーサリアム共同創業者チャールズ・ホスキンソン氏、NEM財団 前代表ロン・ウォン氏、AnyPay代表取締役 大野 紗和子 氏などブロックチェーン業界を代表する豪華な面々の追加登壇が決定いたしました。
さらに、実業家でタレントの堀江 貴文 氏も映像にて出演予定です。詳しい情報はイベントHPをご覧ください。

また、開催予定のTEAMZブロックチェーンサミットのうち、28日(金)のカンファレンスへの参加チケットを、9月13日(木)から27日(木)までの期間限定でディスカウントする日本限定キャンペーンを実施いたします。
期間中にご購入いただくと、通常39,000円のチケットが10,000円となります。ぜひこの機会をお見逃しなく。

本イベントの目的は、キーパーソンと優れたブロックチェーンプロジェクトを結びつけ、両者の良好な関係を促進し、取引成立、ビジネスアライアンスを確立、グローバルネットワークを拡大することです。
2日間のサミットでは、45名のスピーカーとキーパーソン、100社以上のメディアなどを含め、50カ国以上から2,000人以上が参加を予定しております。

9月28日(金)は、特別ゲストのスピーチやパネル・ディスカッションを通して、新たな知識や斬新なビジネスアイディアを生み出すきっかけを提供します。
パネル・ディスカッションでは、業界最新トレンドの堀り下げやブロックチェーンの最新動向を学べるほか、55団体が参加する展示ブースでは、あなたに最も適したパートナーとの出会いやビジネスチャンスを掴んでいただけます。
9月29日(土)に開催されるレッドカーペット・ガラでは、美味しいカクテルとハイエンド料理を楽しみながら、周りの方々と気軽にコミュニケーションをお楽しみいただけます。
貴重な人脈を得られる場をご提供いたします。

TEAMZブロックチェーンサミットに関する詳しい情報は随時公開して参りますので今後もどうぞご期待下さい。

■TEAMZブロックチェーンサミット イベント概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/31083/10/resize/d31083-10-180201-13.jpg ]


サミット名:TEAMZブロックチェーンサミット
開催時間:2018年9月28日~29日
開催場所:東京都品川区東品川2-6-4 寺田倉庫. G1-5F
公式サイト: https://summit.teamz.co.jp/
スローガン:THE DOOR TO THE FUTURE ~未来への扉~
協賛:寺田倉庫株式会社/Nevula

1日目のポイント:
・55ブース、世界中から2,000人以上の参加者
・特別ゲスト45名は、業界知識やアイディアを共有
・パネル・ディスカッションで業界最新トレンドの堀り下げ

2日目のポイント:
・ブロックチェーンを中心にした盛大なビジネスイベント
・専門家、キーパーソンと直接の交流機会
・レッドカーペット・ガラ、美味しい料理、リラックスしたコミュニケーション環境

■追加登壇者(一部)
・イーサリアム共同創設者 — Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)

[画像3: https://prtimes.jp/i/31083/10/resize/d31083-10-454590-2.jpg ]

コロラド州を拠点に活動する起業家かつ数学者。
Invictus Innovations、Ethereum、IOHKと3社の暗号通貨関連企業のスター トアップ実績があり、米国内外において公共団体や民間団体のさまざまなポス トに就任。
また、ビットコイン財団教育委員会の初代委員長でもあり、2013 年 に Cryptocurrency Research Group を設立している。


・AnyPay代表取締役 ー 大野 紗和子(おおの・さわこ)

[画像4: https://prtimes.jp/i/31083/10/resize/d31083-10-633201-9.jpg ]

Google株式会社にてインダストリーアナリストとして、経営・マーケティングのアドバイザリーを行うと共に、オンラインマーケティング関連のリサーチプロジェクトに従事。
東京大学教育学研究科特任研究員として、スマートフォンを用いた認知行動学研究に参加。
2016年よりAnyPay株式会社にて取締役COOを務めた後、2018年より代表取締役に就任。

・KEX Group CEO ー 尹 晓刚(イン・シャオガン)

[画像5: https://prtimes.jp/i/31083/10/resize/d31083-10-894046-10.jpg ]

北京大学金融科学技術革新実験室 顧問委員、遼寧財猫株式投資管理株式会社 創始者、万達集団瀋陽名仕会 副会長、プロ仮想通貨業者、投資者。
15年間の金融業界経験があり、ビットコインとブロックチェンに対する熱情で、仮想通貨の業務に取り組む。
また、金融科学技術創業ブームに参加して、企業戦略計画、運営企画、金融機構監理規定などの経験が豊富。

・創法律事務所 代表弁護士 ー 斉藤 創(さいとう・そう)

[画像6: https://prtimes.jp/i/31083/10/resize/d31083-10-289847-1.jpg ]

Representative Lawyer of So Law Office 弁護士、ニューヨーク州弁護士。2013年にビットコインに出会い、2014年のMtGox事件後、破産処理や自主規制団体の立ち上げなどに関与。
2015年に現法律事務所を立ち上げ、仮想通貨、ブロックチェーン、FinTech案件を専門に取り扱う。
日本ブロックチェーン協会顧問や株式会社bitFlyerの社外取締役も勤める。

〈ビデオメッセージ〉
・NEM財団 前代表 ー Lon Wong(ロン・ウォン)

[画像7: https://prtimes.jp/i/31083/10/resize/d31083-10-588669-8.jpg ]

国際的に知られるブロックチェーン分野におけるベテランでありリーダー的な存在。
オープンソースのNEMブロックチェーン技術の開発と普及に渡って、10億ドル規模のグローバルエンティティである世界クラスのNEM.ioの創設者で初代社長。
マレーシア唯一のBlockchainセンターを設立。


・実業家/タレント ー 堀江 貴文(ほりえ・たかふみ)

[画像8: https://prtimes.jp/i/31083/10/resize/d31083-10-935091-11.jpg ]

SNS media&consulting株式会社ファウンダー。現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュース、また予防医療普及協会としても活動するなど幅広い活躍をみせる。有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」の読者は2万人の規模に。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング