上質な「メイド・イン・ジャパン」を手頃な価格帯でお届けするギフトサービス

PR TIMES / 2019年6月26日 21時40分

『SPECIAL LOCAL GIFT スペシャルローカルギフト』 ~第ニ弾 鹿児島県 奄美大島~

地方の特産品をギフトとして活性化することで日本のモノづくりの素晴らしさの発信を目指すベンチャ ー通販企業、株式会社 GAIKEN(所在地:東京都新宿区、代表取締役:浜井啓介)は、地方の特産品や、まだあまり知られていない魅力的な商品を揃えるセレクトショップを運営しています。地方を活性化し、日本のモノづくりの素晴らしさを伝える発信源となるよう、日々様々な企画に取り組んでいます



[画像1: https://prtimes.jp/i/34633/10/resize/d34633-10-731833-0.png ]


「SPECIAL LOCAL GIFT(スペシャルローカルギフト)」は、代表浜井自らが毎月全国各地を巡り、作り手の想いのこもった「メイド・イン・ジャパン」の商品を発掘し、その地域の特産品の魅力を一つの箱に詰めたギフトサービスです。現在発売中の第二弾は、鹿児島県奄美大島にスポットを当て、現地でしか手に入らない商品、または現地でも手に入りにくい商品の数々を、手の届きやすい価格でご提供しています。「SPECIAL LOCAL GIFT」を通して奄美大島の魅力がより多くの方に伝わり、奄美大島への関心が高まるきっかけづくりに一役買えればと考えています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/34633/10/resize/d34633-10-229715-1.jpg ]


SPECIAL LOCAL GIFT 第二弾は「鹿児島県奄美大島」 ~ 地域の特産品を一つの箱に~

<SPECIAL LOCAL GIFT 2019.07 鹿児島県奄美大島のギフト(6 月限定)>
詰め合わせ内容(予定)
1.奄美大島の黒糖や果物を使った特産品や、伝統工芸品「大島紬」を使った商品の詰め合わせ
2.手作りの旅のしおり(作り手の方からの直筆メッセージを掲載しています)
3.奄美大島の最新ガイドブック(奄美大島の観光協会からご協力いただきました)

・ 価格:4,630 円(税込み 5,000 円)
・ お申し込み期間: 2019 年6月 1 日~2019 年6月 30 日
・ お届け日:7 月下旬お届け予定
・ お支払方法:クレジット決済、銀行振込、楽天ペイ、コンビニ決済またはアマゾンペイが利用可能
・ 専用 URL: https://gaiken-shop.com/?pid=143284831
※「SPECIAL LOCAL GIFT」は毎月訪問地域が変わります。奄美大島のギフトは 6 月限定です。ギフトの発送は 7 月下旬になります。お詰めする商品は上記画像から変更する可能性もございます

<SPECIAL LOCAL GIFT について>
SPECIAL LOCAL GIFT(スペシャルローカルギフト)は、『全国にちらばる、日本の優れた作り手』をテーマに、株式会社 GAIKEN が全国各地の製造業・職人・農家の方々のもとへ実際に訪問し、優れた工場や商品を一つ一つ発見し、ギフトとしてご提供するサービスです。ギフトを通して、商品だけでなくその企業について、企業を取り巻く環境にも関心を持っていただけるような、地域活性、中小企業の活性化を目指しています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/34633/10/resize/d34633-10-406109-2.png ]



■会社概要
社名:株式会社 GAIKEN(ガイケン)
所在地:〒169-0075 東京都新宿高田馬場 1-32-10 設立:2018 年3月
代表取締役社長:浜井 啓介
TEL: 03-6869-9375
MAIL: info@gaiken.co.jp
ウェブサイト: https://gaiken.co.jp/

■事業内容
・ 自社サイトにおける商品販売(オリジナル商品、日本各地の逸品)
・ ギフトサービス(日本各地からの贈り物「SPECIAL LOCAL GIFT」)
※ 企業さまにおけるお手土産やお中元・お歳暮などの贈り物も承っております。
・ イベント企画・運営(日本のものづくりを軸にしたイベント)

<社名の由来>
GAIA(地球)+KEN(理解する)
インターネットが普及した現代では情報が溢れるようになりましたが、まだまだ知らないことが沢山あります。例えば、日本製の商品、中小企業の情報、行ったことない地域のこと、出会ったことのない人。私たち GAIKEN は日本のものづくりを中心にモノ・ヒト・コトを繋げることで、たくさんの彩りを添えることが出来ればと思っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング