「コロナショックをチャンスに」今話題のスポーツビジネスも、デジタルトランスフォーメーションで稼ぐビジネスへ飛躍的に加速する。

PR TIMES / 2020年10月7日 9時15分

会期:2020年10月6日(火)~10月30日(金)/コンファレンス配信・オンライン展示LIVE配信は2020年10月6日(火)・7日(水) 

スポーツビジネスの専門展&コンファレンス「スポーツビジネスジャパン2020オンライン」10月6日(火)・7日(水)ライブ配信。10月30日(金)までアーカイブ視聴、オンライン展示会は参加可能。
https://www.sportsbusiness.jp/



[画像1: https://prtimes.jp/i/36526/10/resize/d36526-10-708044-0.png ]

スポーツビジネスの専門展&コンファレンス「スポーツビジネスジャパン2020オンライン」10月6日(火)・7日(水)コンファレンスライブ配信。アーカイブ配信オンライン展示会は10月30日(金)まで。

 5年目の今回はオンライン開催。初日の特別講演「コロナショックを契機とした、これからのスポーツビジネス」では、Jリーグ 村井 満チェアマンと、B.LEAGUE 島田 慎二チェアマンが登壇。
 村井満チェアマンは、コロナ禍におけるリーグやチーム、選手、スポンサーとの対応を経た、これからのスポーツの可能性について、「地域を超えて、多くのひとたちと盛り上げていける機会として考えている」とし、またリモートワークなど、オンラインでのコミュニケーションが普及したことから、「スポーツ業界で働きたいひとたちのハードルも下がっている、多くの方の参加を期待する」と呼び掛けた。
 また、今月2日に開幕したB.LEAGUEの島田チェアマンはコロナショック渦中に就任し、Jリーグ、日本野球機構が進めてきた選手や球団の新型コロナウイルス対策を学びながら、新たなファンとの関係構築など様々な準備を進めてきた。「しかし対策には予断は許されない」として、改めて気を引き締める一方、デジタルトランスフォーメーションによる様々な可能性に着目。バーチャルアリーナなど、ホームだけでなくアウェイでも稼げる、通常の観客収入以外の仕組みなどを試験的に始めているとし、今シーズンの新たなチャレンジへの意欲を示した。
[画像2: https://prtimes.jp/i/36526/10/resize/d36526-10-578363-3.jpg ]

写真左上
・公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ 島田 慎二 チェアマン(代表理事 CEO)
写真右上
・公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) 村井 満 チェアマン
写真下
・早稲田大学 スポーツ科学学術院 間野 義之 教授


【トピックス1】 コンファレンスプログラム
スポーツ界で加速するデジタルトランスフォーメーション(DX)
~DXを活用したWithコロナ時代の観戦体験とスポーツビジネス
「スポーツ界で加速するデジタルトランスフォーメーション(DX)~DXを活用したWithコロナ時代の観戦体験とスポーツビジネス」では、企画委員の、TEAMマーケティング Head of APAC Sales Jリーグアドバイザー 岡部 恭英がモデレーターを務めた。「これまで、積極的にDXを活用してこなかったのでないか」と課題を投げかけるとともに、コロナ禍を経て加速度的に進化していくことが予想され、この機に「スポーツビジネスで稼ぐ力をつくること、また、スポーツがエンタテインメントとして、コミュニティの集うプラットフォームになることで、スポーツビジネス以外にも広がる様々な可能性を持っており、DXによりその可能性が見えてきた」と期待を示した。
●コンファレンスは、ライブ配信のみのセッションを除き、10月30日(金)までアーカイブ視聴が可能。


[画像3: https://prtimes.jp/i/36526/10/resize/d36526-10-682846-1.jpg ]

写真左上
・株式会社NTTドコモ スポーツ&ライブビジネス推進室長 馬場 浩史 氏
写真左下
・パナソニック株式会社 コーポレートイノベーション担当 参与 馬場 渉 氏
写真右上
・TEAMマーケティング Head of APAC Sales Jリーグアドバイザー 岡部 恭英(企画委員会メンバー)
写真右下
・公益社団法人日本フェンシング協会 太田 雄貴 会長

【トピックス2】 オンライン展示会
地域とスタジアム&アリーナ、暮らしはより密接な関係に
オンライン展示会では、17社の出展。スタジアム&アリーナ構想のネクストノーマルへの提案など、様々な製品、システム及びサービスをオンライン展示。各出展者から最新のスポーツ産業界の情報が紹介されている。
スタジアムを中心とした街づくりや、都市部へのスタジアム建設など、スポーツと暮らしがさらに密接な関係になり始めている。スポーツを起点とした様々なビジネスの可能性や、産官学・自治体の連携、地域活性の事例なども紹介。Jリーグの「シャレン!」や「B.LEAGUE Hope」など、スポーツを通じた社会貢献活動や、球団と地域NPOとの連携によるこどもたちの自立支援、療養生活を支える支援活動などの様々な取組が紹介されている。
オンライン展示会は、10月30日(金)まで開催。無料で参加が可能。

[画像4: https://prtimes.jp/i/36526/10/resize/d36526-10-340091-2.jpg ]

出展者一覧
●建築・設計
株式会社梓設計
清水建設株式会社
大成建設株式会社
株式会社竹中工務店
佐藤工業株式会社
株式会社 東畑建築事務所
●スポーツ施設設備・機器
AGC株式会社
協立工業株式会社
コトブキシーティング株式会社
●ICT機器・サービス
株式会社CSIソリューションズ
パナソニック株式会社
●関連サービス
株式会社イーアクセス
株式会社イトーキ
ニールセン スポーツ ジャパン株式会社
公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)
公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ (B.LEAGUE)
特定非営利活動法人Being ALIVE Japan

【無料で視聴可能なセッション】
開会式 / ウェルカムスピーチ
登壇者 ・北村 薫 順天堂大学 名誉教授 / 日本スポーツ産業学会 理事長
    ・尾山 基 株式会社アシックス 代表取締役会長 CEO / 日本スポーツ産業学会 会長
    ・牛尾 則文 スポーツ庁 スポーツ総括官

特別講演「コロナショックを契機とした、これからのスポーツビジネス」
登壇者 ・間野 義之 早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授
    ・村井 満 公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) チェアマン
    ・島田 慎二 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
      チェアマン(代表理事 CEO)

B-1「NEXT STADIUM & ARENA Vol.3「エモーショナルな新たな社会を牽引するスタアリとは?」
  【協賛セッション】 株式会社梓設計
登壇者 ・永廣 正邦 株式会社梓設計 常務執行役員
     プリンシパルアーキテクト スポーツ・エンターテインメントドメイン長

B-2「時代とともに歩むスタジアム・アリーナ ~全天候型スタジアムでのwithコロナ対応事例など~」
  【協賛セッション】株式会社竹中工務店
登壇者 ・五十嵐 信哉 株式会社竹中工務店 先進構造エンジニアリング本部長
    ・高木 佳子 株式会社竹中工務店 首都圏施設整備本部 副部長
    ・大宮 由紀夫 株式会社竹中工務店 エンジニアリング本部 空間技術グループ 部長
    ・杉内 章浩 株式会社竹中工務店 エンジニアリング本部 事業リスクマネジメントグループ長
     ※竹中工務店特設サイトで視聴可能です。
      https://takenaka.oatnd.com/sbj20-special

B-10「【協賛セッション】運動の場から社交の場へーみんなのスタジアムー」
  【協賛セッション】 大成建設株式会社
登壇者 ・舟橋 弘晃 早稲田大学スポーツ科学学術院 講師
    ・澤井 和彦 明治大学 商学部 准教授
    ・伊藤 真樹 大成建設 設計本部 室長 スポーツ文化施設担当
 
B-11「スポーツイベントにおけるリスクマネジメント
   ~ニューノーマル時代のスタジアム運営、スポンサーシップと収益最大化」
  【協賛セッション】 駐日英国大使館

登壇者 ・丹羽 雅彦 / Masahiko Niwa
      アソシエイト・ディレクター Control Risks / Associate Director Control Risks
    ・ドナ・テイラー / Donna Taylor
      ディレクターDSK Consultants / Director DSK Consultants
    ・ダンカン・フレイザー / Duncan Fraser
      グローバルプラクティス リーダー (スポーツ)Howden Sport & Entertainment /
      Global Practice Leader (Sports) Howden Sport & Entertainment
    ・ジェームズ・バローズ / James Burrows
      ディビジョン ディレクター (スポーツ) Howden Sport & Entertainment /
      Division Director (Sports) Howden Sport & Entertainment
    ・柳澤 彰子 駐日英国大使館 国際通商部 主席商務官
    ・桂田 隆行 株式会社日本政策投資銀行 地域企画部 課長

【開催概要】
スポーツビジネスジャパン2020オンライン  https://www.sportsbusiness.jp/
日時:2020年10月6日(火)~30日(金)
開催形式:オンライン
オンライン展示:2020年10月6日(火)~30日(金)
コンファレンス LIVE配信:2020年10月6日(火)~7日(水)
コンファレンス オンデマンド配信:2020年10月9日(金)予定~30日(金)
主催:日本スポーツ産業学会/株式会社コングレ
特別後援: (一社)日本トップリーグ連携機構/ (一社) Entertainment Committee for STADIUM・ARENA
後援:スポーツ庁/(公財)日本サッカー協会/ (公社)日本プロサッカーリーグ/ (公財)日本バスケットボール協会/
   (公社)全国大学体育連合/ (一社)大学スポーツ協会(UNIVAS) / (一社)日本スポーツアナリスト協会/
   (公社)日本建築家協会/ (一社)新経済連盟/ (特非)日本PFI・PPP協会/ (一財)自治体国際化協会(CLAIR)
   ※順不同
プラチナスポンサー:(株)梓設計 / 清水建設(株)/ 大成建設(株)/(株)竹中工務店 (五十音順)
コンファレンス協賛:駐日英国大使館 国際通商部

【参加登録・チケット情報】 イベントレジストにて登録・購入
・無料コンファレンス視聴・オンライン展示会:無料 ※事前登録必須
・有料コンファレンス視聴:
2Daysチケット:8,000円(税込)
1Dayチケット10月6日(火)/10月7日(水) 各日:5,000円(税込)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング