大阪 万博記念公園・千葉ニュータウンでの開催情報のお知らせ

PR TIMES / 2020年7月22日 19時40分

ドライブインシアター実現プロジェクト『Drive in Theater 2020』

大磯ロングビーチイベントのアーカイブも公開!




[画像1: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-352342-0.jpg ]

シアタープロデュースチーム「Do it Theater(ドゥイット・シアター)」(運営会社:株式会社ハッチ/所在地:東京都目黒区中目黒)は、ドライブインシアターの実現を目指す『ドライブインシアター2020(Drive in Theater 2020)』プロジェクトにおいて、8月7日~9日に大阪 万博記念公園、8月22日・23日に千葉ニュータウンにてドライブインシアターを開催します。また、第5弾となるご賛同者の紹介と、7月17日~19日に実施した大磯ロングビーチでのイベントレポートもお知らせします。



『ドライブインシアター2020』万博記念公園 開催概要


かつて関西のドライブインシアターの名所でもあった大阪 万博記念公園にてドライブインシアターを開催します。老若男女誰もがたのしめて、世の中を明るく照らせる忘れられない体験を、いまの時代にふさわしい形でご提供し、エンターテインメント業界に貢献していきます。なお、本イベントは、7月16日に大阪府から発表された万博記念公園お祭り広場の特設ステージ「万博記念公園ドライブインシアター」を利用する第1号事業者として開催します。

タイトル:Do it Theater presents ドライブインシアター2020 万博記念公園
開催日時:2020年8月7日(金)~9日(日) ※雨天決行 17時半開場|19時開演|22時頃終了
会場:万博記念公園ドライブインシアター(大阪府吹田市千里万博公園1-1)
上映作品:8月7日『ラ・ラ・ランド』 8月8日『サマーウォーズ 』 8月9日『バーフバリ 王の凱旋』
台数:140台/日
料金:10,000円/台(万博記念公園の入園料を含みます)
チケット:チケットサイト「peatix」にて事前購入 7月24日(金)19時 販売開始 ※先着順
URL: https://dit2020-osakabanpaku.peatix.com
主催 : Do it Theater(株式会社ハッチ)
問合せ先: https://www.ditjapan.com/issue/1254


『ドライブインシアター2020』万博記念公園 上映作品


8月7日(金) 『ラ・ラ・ランド』 ※日本語吹替版

[画像2: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-892283-1.jpg ]

(C) 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.


8月8日(土)『サマーウォーズ』 10周年ファイナル企画

[画像3: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-418243-2.jpg ]

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS


8月9日(日)『バーフバリ 王の凱旋』 ※日本語字幕版

[画像4: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-492385-3.jpg ]

(C)ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.



『ドライブインシアター2020』千葉ニュータウン 開催概要


タイトル:Do it Theater presents ドライブインシアター2020 千葉ニュータウン
開催日時:2020年8月22日(土)・23日(日) 開催 ※雨天決行
会場:千葉県印西市 千葉ニュータウン内
参加方法:チケットサイト「peatix」にて事前購入 ※先着順
主催 : Do it Theater(株式会社ハッチ)
問合せ先: https://www.ditjapan.com/issue

上映作品や料金については後日お知らせします。



安全面の配慮


ドライブインシアターの開催にあたり、来場者とスタッフ・関係者の安全を最重要視します。継続的なドライブインシアターの開催を目指して、契約している感染症の見識を持つ医師とともに、最新のガイドラインなどを考慮しながら、時期・状況に応じた新型コロナウイルス感染予防と拡大防止のための対策を講じて実施していきます。

※社会状況に応じて、開催時期などについて変更が発生する場合がございます。
※大阪コロナ追跡システム及び厚生労働省「COCOA」(新型コロナウイルス接触確認アプリ)の登録をお願いします。



『ドライブインシアター2020』大磯ロングビーチ 開催レポート


映画上映前の新たな試みとして、ドライブイン・ミュージック・パーティーを実施。スクリーン映像、ラジオから流れる音楽、会場の照明、そして来場者の車のハザードランプ・ハイビームが連動したDJ&VJショーで一体感が生まれました。
カップルやファミリー、ペット連れ、上映作品に合わせた服装の来場者もいらっしゃいました。ボックスコンセに詰め合わせたドリンクやポップコーン、キッチンカーのフードをオーダーするなど、同乗者と会話もしながら、プライベートな空間で鑑賞をたのんしでいただきました。
初日は雨の中での開催となりましたが、“ハザーディングオベーション”という温かい拍手と美しい光景に、スタッフも勇気づけられました。

タイトル:Do it Theater presents ドライブインシアター2020 大磯ロングビーチ
開催日時:2020年7月17日(金)~19日(日) ※雨天決行 18時開場|19時開演|22時頃終了
会場 : 大磯ロングビーチ第一駐車場(神奈川県中郡大磯町国府本郷546)
上映作品:
 7月17日『ラ・ラ・ランド』
 7月18日『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
 7月19日『ミッシェル・ガン・エレファント "THEE MOVIE" ― LAST HEAVEN 031011』
台数:117台/日
料金:10,000円~/台
主催 : Do it Theater(株式会社ハッチ)
問合せ先: https://www.ditjapan.com/issue

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=hvYQeGgA4bs ]

ダイジェストムービー: https://youtu.be/hvYQeGgA4bs


『ドライブインシアター2020』大磯ロングビーチ スポンサー



[画像5: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-913582-6.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-463292-7.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-429259-8.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-275054-9.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-514023-10.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-893274-11.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-257475-12.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-559545-13.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-916715-14.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-976540-15.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-449794-16.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-640207-17.jpg ]

[画像17: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-990515-18.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-640032-19.jpg ]

[画像19: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-879519-20.jpg ]




『ドライブインシアター2020』について


『ドライブインシアター2020』は、新型コロナウイルス感染予防の啓発と映画をはじめとするカルチャーの活性化を目的として、ドライブインシアターの実現を目指すプロジェクトです。

1. 新しいエンターテインメントシステムの提案によりカルチャーの活性化につなげる。
2. 新型コロナウイルス感染予防の知識やソーシャルディスタンスの重要性の意識を高める啓発キャンペーンの1つである。
3. 寄付を通じて新型コロナウイルス対策活動およびエンタメ業界の支援につなげる。

[画像20: https://prtimes.jp/i/49564/10/resize/d49564-10-140625-21.png ]

ご賛同いただいた皆様には手書きサインを頂戴し、現在実施中のクラウドファンディング内のプラン1つである「ドライブインシアター2020 オリジナルTシャツ」にレイアウトさせていただきます。このオリジナルTシャツに寄せられた資金は、アイテムの原価・梱包費・送料を差し引いた金額を、ミニシアター支援を行うクラウドファンディング「ミニシアター・エイド基金」と、世界保健機関(WHO)および国連財団による「COVID-19連帯対応基金」に対して寄付をいたします。


賛同者コメント


本プロジェクトにご賛同いただいた皆様から、応援コメントをいただきました。(五十音順)

映画監督 内山拓也
どこか魅惑的なドライブインシアターが日本で復活。僕らの世代は、映画の中で教えてもらった。そして、憧れた。表現の多様化が叫ばれる一方で、「届け方」も日々変化している。その移ろいの中で"景色"としての実体験はとても尊いと思います。僕は映画の記憶は必ず時を刻むと信じています。その熱波を一緒に目撃しましょう!

俳優・ショートショート フィルムフェスティバル & アジア代表 別所哲也
素敵なシネマ体験!心動く感動!ドライブインシアターの取り組みを心から応援します

作家 燃え殻
ドライブインシアターでぼんやり映画を観るような青春を送りたかった。今日読んだ本に、「朝起きて、会いたい人がいたらそれは青春」と書いてあった。まだ青春は終わってなかった。あの人を誘って、ドライブインシアターに行きたい。

クラウドファンディングページ: https://motion-gallery.net/projects/driveintheater2020



Do it Theater について


Do it Theaterは「新しいシーンは、シアターからはじまる」をスローガンに、これまでにない最高のシアター体験を提供することを掲げたシアタープロデュースチームです。シアターを“意思を持つ人々が集う、新しいコミュニケーション空間”と捉え、これまでの概念にとらわれない、シアターやカルチャーの創造を目指しています。
2014年秋に『ドライブインシアター 浜松』で、日本におけるドライブインシアター復活を手がけて以来、『ドライブインシアター相模湖』、『MINI ドライブインシアター』、『Suchmos Drive in Theater』、Amazon Prime Videoオリジナルコンテンツ『バチェラー・ジャパン』でのドライブインシアターデートなど、国内の数々のドライブインシアターを作り上げてきました。
そして、2020年。世界が不安に包まれている今、世の中に安全に笑顔を届けることができないか。チームで検討し、ドライブインシアターを中心としたカルチャー全体を巻き込む大きなコミュニケーションを生み出していきたいと考えています。

公式WEBサイト: https://www.ditjapan.com/
プロジェクトページ: https://www.ditjapan.com/issue/1084
公式SNS:
 Twitter: https://twitter.com/doittheater
 Instagram: https://www.instagram.com/doittheater
 Facebook: https://www.facebook.com/doittheater/
クラウドファンディングページ: https://motion-gallery.net/projects/driveintheater2020
コンセプトムービー: https://youtu.be/y73zT7ebpLo


本件に関する問合せ先
『ドライブインシアター2020』 広報(村山・外山) driveintheater2020_pr@ditjapan.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング