1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

上島珈琲店の夏の風物詩「冷珈ソーダ」はじめ期間限定商品新発売!

PR TIMES / 2012年6月29日 11時36分



UCCグループで外食事業を担当するユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社(本社/東京都、社長/松橋徹、略称/UFS)は、セルフサービスの主力業態である上島珈琲店にて期間限定商品『冷珈(れいこー)ソーダ』『メロンミルク珈琲』『生姜とジャスミンのグラニータ』と『【謹製】宇治抹茶かき氷』『苺のかき氷』を下記の通り新発売します。

<『冷珈(れいこー)ソーダ』『メロンミルク珈琲』『生姜とジャスミンのグラニータ』『【謹製】宇治抹茶かき氷』『苺のかき氷』概要>

○商品名:
『冷珈(れいこー)ソーダ』『メロンミルク珈琲』『生姜とジャスミンのグラニータ
』:『【謹製】宇治抹茶かき氷』『苺のかき氷』

○販売期間:
2012年7月3日(火)~2012年9月初旬(予定)

○販売価格:
『冷珈ソーダ』Sサイズ400円・Mサイズ450円・Lサイズ560円

『メロンミルク珈琲』Sサイズ430円・Mサイズ480円・Lサイズ590円

『生姜とジャスミンのグラニータ』430円(ワンサイズのみ)

『【謹製】宇治抹茶かき氷』『苺のかき氷』 480円(ワンサイズのみ)


※一部、サイズ・価格・取扱いの異なる店舗がございます。


○特長:
『冷珈ソーダ』 
話題の「コーヒー+ソーダ」のオリジナルアレンジコーヒー。
上島珈琲店のダブルネルドリップ方式(※)で抽出したコーヒーは、ソーダと合わせてもクリアで濃厚な味わいがしっかり楽しめます。コーヒーのコクと旨みを味わうことのできる大人のソーダです。

『メロンミルク珈琲』
ダブルネルドリップ方式で抽出した濃厚でクリアなコーヒーに、北海道産メロン果汁を使用したシロップとジャムをバランスよく合わせ、爽やかな甘味のミルク珈琲に仕上げました。

『生姜とジャスミンのグラニータ』
今夏初登場。今春、期間限定で展開した“生姜とジャスミンのソーダ”をグラニータにアレンジ。生姜の程よい刺激とジャスミン茶の華やかな香りのバランスが絶妙です。
             
『【謹製】宇治抹茶かき氷』
特製の抹茶蜜に使用している抹茶粉にこだわり、京都・宇治の老舗より取り寄せました。
天明元年(1781年)の創業以来、京都・宇治で二百有余年続く老舗宇治茶専門店「丸宗」八代目当主・入江宗輔(いりえそうすけ)氏は、神前に茶壺の封印を切って奉納する
茶壷口切の儀式を行う“口切茶師(くちきりちゃし)”であり、その作法は唯一正式な宇
治茶師流として古来より伝えられ、代々引き継がれています。
入江氏が目利きした宇治抹茶は薫り高く、色鮮やかで風味豊かな逸品です。

『苺のかき氷』
上島珈琲店の苺蜜は苺の果実をふんだんに使用した特製蜜です。その味は甘く、そして 
程よい酸味を持ち合わせており、口に含むとジューシーな苺の味わいが口全体に爽やかに
広がります。
       


上島珈琲店HP       http://www.ueshima-coffee-ten.jp/
上島珈琲店twitter    http://twitter.com/ueshimacoffee                                  
上島珈琲店facebook  http://www.facebook.com/ueshimacoffee



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング