横須賀市 オーシャンヒルズ湘南長沢分譲地内「移動型展示場」完成見学会 6/14(土)15(日)開催

PR TIMES / 2014年6月4日 10時11分

高断熱・制震・エコロジーを備えた、ウスイホームの次世代住宅を体感しませんか?

ウスイホーム株式会社(神奈川県横須賀市:代表取締役会長 臼井伸二)では、高断熱・制震・エコロジーを備えた移動型展示場をオーシャンヒルズ湘南長沢分譲地内に建築、その完成見学会を6月14 日(土)15日(日)の2日間、開催します。
オーシャンビューを狙った2階リビングの開放的な空間と、子育て世代を意識し、家族の成長と共に形を変えていく柔軟性のある間取りが特徴です。
また最新の構造や設備と現実的な居住空間が体感できる魅力的なモデルハウスなので、ぜひ体感してください。

~オーシャンヒルズ湘南長沢分譲地内「移動型展示場」完成見学会~
【日時】6/14(土)15(日)10:00~18:00 [入場無料・見学自由]
【場所】横須賀市長沢3-7-67(京急線「YRP野比駅」より徒歩3 分)
【問合】ウスイホーム株式会社 建設部 0120-13-5963



【優れた耐震性を実現する骨太構造】


通常910mm間隔で組む外周柱を455mmの密度で組むことで、より頑丈に構造体をくみ上げ、耐震性を確保すると共に、基礎をベース部分と立ち上がり部分のコンクリートを一体打ちすることで、継ぎ目のない高強度と防水性を向上させました。


【繰り返される余震にも安心の】


安心・安全な住まいに欠かせない地震対策。制震装置『SSダンパー(HKS社製)』はオイルの力と独自技術により、自身の際の構造体への負荷を約半分に軽減。繰り返される余震に対しても構造体を守り続けます。


【夏涼しく・露暖かい。高断熱性能を発揮する吹きつけ断熱】


外周部(壁・屋根)の柱間に、吹きつけ式の発砲ウレタンフォームを施工し隙間なく断熱することで、優れた断熱性を発揮。夏冬の冷暖房費の節約に貢献する、省エネ住宅を実現します。


【移動型展示場とは】
ウスイホームでは、不動産部が仕入れた土地に建設部が現在のニーズを反映しつつ、構造や最新の設備が見えるモデルハウス仕様として建築し、数ヶ月の展示期間終了後に新築戸建として販売します。
これは、実際に建てる規模の住宅を体感できることや最新の設備を見られることに加え、モデルハウスそのものを売却することで、建築費・維持管理費といった住宅展示場としてのコストをかからないといった特徴があります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング