アクサルタが新規株式公開価格を設定

PR TIMES / 2014年11月18日 11時42分

米国ペンシルベニア州フィラデルフィア(2014年11月11日)
アクサルタ コーティング システムズは、新規公開する普通株を45,000,000株から50,000,000株に増やし、公開価格を1株当たり19ドル50セントに設定しました。ニューヨーク証券取引所での株式の取引は、2014年11月12日(水曜日)から始まる予定で、銘柄コードは“AXTA”となります。すべての株式の公募は、カーライルグループの関連会社(「売主株主」)が行っています。また、売主株主は、引受会社に対して、30日以内に最大7,500,000株の普通株を追加購入するオプションを付与しています。なお、今回の新規株式公開による収益(引受会社が普通株の追加購入オプションを行使した場合の収益を含む)は、アクサルタには帰属しません。



今回の新規株式公開の主幹事会社は、Citigroup、Goldman、Sachs & Co.、Deutsche Bank Securities、J.P. Morganの各社です。このほか、幹事会社は、BofA Merrill Lynch、Barclays、Credit Suisse、Morgan Stanleyの各社で、副幹事会社は、Jefferies、UBS Investment Bank、Baird、BB&T Capital Markets、Nomura、SMBC Nikkoの各社です。


上記有価証券に関する登録届出書は、すでに米国証券取引委員会(SEC)に提出され、2014年11月10日に発効したことが宣言されました。上記有価証券の新規公開は、発効した登録届出書の一部となっている目論見書によって行われています。今回の新規株式公開に関する目論見書の最終版の写しは、SECに提出されます。その写しは、公表後に下記の各社から入手できます。

Citigroup, c/o Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, NY 11717 or telephone: (800) 831-9146; Goldman

Sachs & Co., Attn: Prospectus Department, 200 West Street, New York, NY 10282, telephone: (866) 471-2526 or email: prospectus-ny@ny.email.gs.com

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング