Stokke(R) MyCarrier(TM) Cool 新色登場

PR TIMES / 2014年2月20日 9時38分

夏は3Dメッシュで涼しく快適に

ノルウェー生まれのベビー用品ブランド、株式会社ストッケ(本社:東京都中央区、社長:ヤン・ステイナー)は、通気性に優れた3通りに使えるベビーキャリア「マイキャリア クール」に新色のブラックを追加し、2014年4月5日(土)より販売開始いたします。



昨年春に発売されたストッケ マイキャリア クールは、内向き抱っこ、外向き抱っこ、おんぶの3通りに使え、メッシュ生地で涼しく快適であると好評を博しています。この度、ストッケ マイキャリア クールにスタイリッシュなブラックを追加します。

ストッケの3Dメッシュ生地

赤ちゃんはおとなに比べ、2倍の汗をかきます。特に、これから暑くなる季節のお出かけでは、ベビーキャリアの中でたくさんの汗をかいてしまいます。汗はデリケートな赤ちゃんの肌にとってムレの原因ともなります。ストッケ マイキャリア クールに採用したやわらかな3Dメッシュ生地は、通気性に優れた素材で体の熱と湿気を逃がすので、たくさん汗をかく赤ちゃんとの、暑い時期のお出かけでも涼しく快適に過ごしていただけます。また、使用している素材は、有害物質の影響をなくすことを目的とした世界的に統一された試験・認証システム「エコテックス規格100」の認証を受けた素材のみを使用しているので、ご両親と赤ちゃんにとって、より安全で快適な時間をサポートします。


パタニティリーブ世界一の国だから生まれた新色ブラック

母親の産休・育休を“マタニティリーブ”というのに対し、父親の産休・育休を“パタニティリーブ”と言います。男女共同参画社会先進国のノルウェーでは、20年ほど前から世界に先立ち、”パパ・クォーター”という育児休暇が導入され、国から父親に14週間の育児休暇が与えられ、父親が育児にも積極的に参加します。そんな国だからこそ生まれたパパもママも使えるスタイリッシュなユニセックスカラー、ブラックが登場しました。日本でも積極的に育児に参加する男性にもお使いいただけるおススメ色です。

ストッケ マイキャリアの人間工学に基づいたデザイン

ストッケが長年にわたって培ってきた人間工学のノウハウは、常に子どもの目線に立った多機能な製品を生み出しています。ストッケのベビーキャリアは、このノウハウを基盤として細部まで考え抜いて開発されました。

ーおしりと太ももをサポートし、自然な姿勢を確保できる“ハッピーヒップス”ポジションを採用

ーバックサポートとショルダーストラップ、ウェストベルトの3点で、お子さまの体重をうまく分散させて腰や肩にかかる負担を軽減

使い方は3通り


・内向き抱っこ ― 新生児(体重3.5kg、身長53cm以上)から
・外向き抱っこ ― お子さまの首が座ってから
・おんぶ ― ひとり座りできるようになり、身長が72cmを超えたら

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング