アストンマーティン、パトリック・ニルソンをアジア・パシフィックの地域ディレクターに任命

PR TIMES / 2015年1月7日 13時28分

アストンマーティン、パトリック・ニルソンをアジア・パシフィックの地域ディレクターに任命


2015年1月5日、ゲイドン:

アストンマーティンは本日、自動車業界の重役として豊富な経験を持つパトリック・ニルソンをアジア・パシフィックの地域ディレクターに任命し、同地域における事業を大幅に強化します。


パトリック・ニルソンは、マクラーレン・オートモーティブからアストンマーティンに入社しました。マクラーレンでは、ヨーロッパ地域のオペレーションズ・マネージャーの重責を担っていました。それ以前は、ポルシェやケーニッグゼグといったスポーツカー・ブランドのセールスを担当していました。


プレステージ性の高いこれらのブランドにおいて、セールスおよびアフター・セールス・チームの発展に貢献した実績に加え、ブランド・ポジショニングに関する幅広い知識や、市場開発における手腕によって、ニルソンはアジア・パシフィック地域におけるアストンマーティンの事業拡大に尽力することになります。


英国ブランドのスポーツカーおよび英国式の事業に精通するため、ニルソンは一定の期間英国に留まった後、シンガポールの新しいアストンマーティン・オフィスに着任する予定です。


ニルソンは次のように述べています。「アストンマーティンにおいて、このような役職を担うことができ、大変嬉しく思うとともに、期待に胸を膨らませています。」


「私は、アジア・パシフィック地域におけるアストンマーティン事業は、今後数年間にわたって成長と発展の素晴らしいチャンスが存在すると確信しています。この成長の波に乗ってブランドに貢献することを今から楽しみにしています。」


新しいディレクターを迎えるにあたり、アストンマーティン・グローバルセールス・ディレクターのクリスチャン・マーティは次のように述べています。「パトリックは、我々のチームにとって大きな力となるでしょう。彼が備えている知識、スキル、情熱を、我々の事業にとって重要なアジア・パシフィック地域にもたらしてくれることを、大変嬉しく思っています。」

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング