空の上にサンタクロース現る! ソラシド エアのサプライズクリスマス

PR TIMES / 2014年12月24日 19時13分

~ソラ女子からのクリスマスプレゼント!突然のサンタクロース登場に乗客も驚き~

ソラシド エア(スカイネットアジア航空株式会社 本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長 高橋 洋)は、クリスマス特別企画として、飛行中に突然現れたサンタクロースが乗客にプレゼントを渡す「サプライズクリスマス」を実施しました。



クリスマス・イブの12月24日(水)、ソラシド エアのF55(羽田発~宮崎着)・F58(宮崎発~羽田着)便は、定刻通りに空港を離陸。窓の外を眺めるお客様や本を読むお客様、機内は普段と何も変わらない風景が広がっていました。シートベルトの着用サインが消えしばらくすると、機内にクリスマスソングが流れはじめ、座席後方からサンタクロースが登場。突然のサンタクロース登場にお客様からは拍手が巻き起こりました。

大きな袋を抱えて登場したサンタクロースは、「メリークリスマス!」と挨拶をしたのち、当該便ご搭乗の全てのお客様にプレゼントを配りました。乗客ひとりひとりに、「良い一日を!」「お仕事がんばって下さい」など声をかけながら、心をこめてプレゼントを渡しました。

プレゼントをもらったお客様の感想は・・・
「何気なく乗った飛行機にサンタクロースが現れビックリしました。今日は、家族でクリスマスを過ごす予定ですが、一足先にクリスマスプレゼントを貰ったような気がします。」と笑顔でコメント。
また、お子様と搭乗されたお客様は・・・
「空の上にサンタクロースなんて最初は驚きましたが、子供も大変喜んでいましたし、私自身もハッピーな気分になれました。」とコメントしました。

なお、「サプライズクリスマス」は明日25日も予定されており、ソラシドエアが運航する便の中から2便でプレゼントが配られる予定となっております。


■ サプライズクリスマスを企画したソラ女子 チームメンバーのコメント
「11月から女性プロジェクトによるサービス向上プロジェクト(通称:ソラ女子)をスタートさせましたが、“空の旅を快適に過ごしてもらう機内サービスに加え、お客様に喜んで頂ける企画をやりたい”という思いから、今回の企画を実施することになりました。初めてのことでしたので不安もありましたが、お客様の喜ぶ顔を見てとても嬉しく思いました。今後もお客様の笑顔になるエアラインを目指し取り組んでいきたいと思います。」


■ ソラシドエアについて
ソラシド エアは、宮崎県に本社を置く、スカイネットアジア航空株式会社のブランド名です。
大手エアラインと遜色のない機材品質・サービスをご提供すると共に、リーズナブルで使い勝手の良い運賃を ご提供しています。 さらに、地域に根差したエアラインとして、地元自治体との様々なコラボレーションや 地元素材を使った機内販売品の開発等を積極的に行っています。 10月1日より、全便新造機(Boeing737-800型機)での運航を行っており、ますます快適な空の旅を提供させていただいております。

URL:http://www.skynetasia.co.jp/


■ ソラ女子について
お客様の約50%が女性であるソラシド エアは、女性に喜んで頂けるエアラインを目指しています。
ソラ女子は「乗るたびに笑顔になって、またつぎも乗りたくなる。そんな、心地よい空の旅をすべての女性のみなさまに届けたい」をコンセプトに、社内女性スタッフによるプロジェクトチームを立ち上げ、2014年11月から女性のお客様に喜んでいただけるサービス開発を行っています。

URL:http://www.skynetasia.co.jp/solajoshi/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング