ポスト・イット(R) ブランドのアンバサダー就任  プロサッカー指導者 ヴァイッド・ハリルホジッチ氏

PR TIMES / 2016年4月26日 10時57分

~ゴールを目指して、アイディアを書き出すことから始めよう~

スリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:三村 浩一)は、2016 年4月18日にポスト・イット(R) ブランドのイベントを実施し、ポスト・イット(R) ブランドのアンバサダーにサッカー指導者のヴァイッド・ハリルホジッチ氏をお迎えしたことを発表いたしました。



[画像1: http://prtimes.jp/i/13858/11/resize/d13858-11-379096-0.jpg ]

ポスト・イット(R) 製品は世界200カ国で販売しており、オフィスや学校、家庭にて色々なシーンで愛用されています。ポスト・イット(R) ブランドは、ハリルホジッチ氏がサッカー指導の場で、ポスト・イット(R) イーゼルパッドを愛用していることから、このたびポスト・イット(R) ブランドのアンバサダーとして迎える運びとなりました。
[画像2: http://prtimes.jp/i/13858/11/resize/d13858-11-951695-1.jpg ]



アンバサダー就任を記念して、4月18日(月)、品川プリンスホテルにて、就任発表とトークショーを行いました。トークショーでは、ハリルホジッチ氏が、彼の仕事を支えるポスト・イット(R) 製品の活用方法や、サッカーの現場におけるアイディアの可視化の重要性について語り、勝利という目標のために全力をつくす情熱に会場の雰囲気も熱くなりました。




ハリルホジッチ氏 ポスト・イット(R) ブランドのアンバサダー就任コメント

世界的に有名なブランドであるポスト・イット(R) ブランドのアンバサダー就任は、大変光栄です。目指すサッカーに到達するためには、情熱と理念、考えつくした上での戦略・戦術が重要です。そして、「考える」ためには、まず「アイディアを書き出すこと」がとても大切です。練習や試合での反省点や思いついたアイディアを書き出すことで、確実にアクションにつなげやすくなると思います。また、戦略・戦術をチームで共有することも大事なポイントです。「書いて共有すること」で、全員が一丸となり、更なるステージに到達できるものと考えています。そこで活躍するのが、ポスト・イット(R) 製品です。サッカーファンの皆様にも、ぜひ「書き出すこと」からはじめて、次のゴールを目指していただきたいと思います。


トークショー コメント(抜粋)


◆ ハリルホジッチ氏のポスト・イット(R) 製品ベスト3とは

[画像3: http://prtimes.jp/i/13858/11/resize/d13858-11-980579-3.jpg ]

紙に書き出すことが好きなので、以前から愛用している「ポスト・イット(R) イーゼルパッド」は、合宿や遠征先に必ず持って行きます。なぜなら情報を書き共有するためです。トレーニング前に戦術を確認し、徹底するために使います。めくって使うことができるので、ページ毎に書く内容を変え、トレーニング中の集中力を高めます。また、その日のプログラムを書き食事室やマッサージルームに貼り出すことで、選手やスタッフへのメッセージが目に入りやすくなり、理解度をあげることができます。


[画像4: http://prtimes.jp/i/13858/11/resize/d13858-11-176470-4.jpg ]



「ポスト・イット(R) 強粘着モバイルメモ」は、日頃から何でもメモをする私のために作られたような気がします。 表紙がついているのでポケットに入れて持ち運び、思いついたらすぐに書いています。目につくところに貼っておくことで、確実にアクションに繋がりますから。試合中や試合を観戦している時は、私のアシスタントが話したことをすべてメモしています。ハーフタイムに選手にメッセージを伝える時間はわずか5分です、この短時間に正確に、確実に伝えなければならないので、メモは大変重要なのです。サッカーファンの皆さんにも、いつでも持ち歩いて、試合の反省点や作戦のメモなどに活用してほしいですね。

[画像5: http://prtimes.jp/i/13858/11/resize/d13858-11-296550-2.jpg ]



「ポスト・イット(R) 強粘着ノート」は、しっかり貼れる上に、カラフルでどこに貼っても目立つので、自分自身へのメモはもちろん、アイディア出し会議など情報共有などにも使えますね。ピンクは重要、至急な内容を書き、ブルーは選手に関すること、イエローはスタッフやメディカルスタッフへのメッセージを書き、色分けをして使っています。監督室の四方の壁には、ポスト・イット(R) ノートがたくさん貼られています。アイディアの可視化は、私にとってかなり重要で、仕事において不可欠なことです。沢山のスタッフと仕事をし、選手にもメッセージを伝えるために、また試合への入念な準備のためにもポスト・イット(R) ノートは欠かせません。ミーティングで一人一人の意見を引き出す「ポスト・イット(R) ミーティングソリューション™」 は面白いアイディアだと思います。チームの作戦会議やスタッフとのミーティングに使ってみましょう。


ハリルホジッチ流ミーティングとは

ミーティングは情報を共有するだけでなく、互いの理解を深めるためにも重要だと考えます。限られた時間の中で集中力を高め、目的を伝えることで、密度の濃い練習を実現できます。サッカーだけでなくビジネスにおいても、同じではないでしょうか。ゴールを明確にし、参加者の気持ちを一つにすることで、時間と空間を有効的に活用できると考えます。

[表: http://prtimes.jp/data/corp/13858/table/11_1.jpg ]



3M、ポスト・イット、Post-it、ミーティングソリューション、Meeting Solutionsは、3M社の商標です。

<製品に関するお客様お問い合わせ先>
スリーエム ジャパン株式会社 文具・オフィス事業部
http://www.mmm.co.jp/office/
TEL:0120-510-333(受付時間 平日 9:00~17:00)

【3Mについて】
3M(本社:米国ミネソタ州)は、Science(サイエンス)を活かし毎日の暮らしをより豊かにすることを目指しています。売上高は300億ドルで、9万人の社員が世界中のお客様の課題解決にむけて、創造的なソリューションを提供しています。3Mに関する詳しい情報は、www.3M.com/ @3M/ @3MNewsroom (Twitter)をご覧ください。また、3Mジャパングループについてはwww.mmm.co.jpをご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング