ラスベガス観光局LINE@スタート!

PR TIMES / 2016年9月24日 10時21分

ラスベガス観光局はツーリズムEXPOにてLINE@公式アカウントのスタートを発表。ブース来場者はLINE@アカウントの登録をすると、VRアプリのゴーグルプレゼントやPhotoサービスなど体験可能!

ラスベガス観光局は9月22日(木)、東京ビックサイトにて開催中のツーリズムEXPOにてLINE@公式アカウントのスタートを発表した。ブースではラスベガスに関する様々な情報を提供するほか、ブース来場者はID(@visitlasvegas)または会場で配布中のQRコードにてLINE@アカウントの登録が可能。LINE@登録で、ラスベガスを疑似体験できるVRアプリの専用ゴーグルプレゼントやPhotoサービスなどアトラクションが楽しめます。



[画像1: http://prtimes.jp/i/20619/11/resize/d20619-11-271682-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/20619/11/resize/d20619-11-486104-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/20619/11/resize/d20619-11-206003-2.jpg ]



ラスベガス観光局は、東京ビックサイトにて開催中のツーリズムEXPO2016にて、ラスベガス観光局LINE@公式アカウントのスタートを発表した。ブースではラスベガスに関する様々な情報を提供するほか、ブース来場者はID(@visitlasvegas)または会場で配布中のQRコードにてLINE@アカウントの登録いただくと、ラスベガスを疑似体験できるVRアプリ用ゴーグルプレゼントや、ラスベガスに行った気分になれる写真撮影。
LINE@アカウントを通して、ラスベガスの最新情報を発信していく予定。ラスベガスブースは東5ホール北米エリア、ブランドUSAパビリオンの中で実施中。

ラスベガスブースでは、来場者はVegas VRアプリの体験も合わせて実施中。アプリは下記 http://VRtv.vegasのリンクよりスマートフォンにダウンロードができ、ラスベガスの様々なエンターテイメントを360°VR映像で立体的に楽しめるコンテンツとなっている。

ラスベガス観光局(LVCVA)は、ラスベガスコンベンションセンターやキャッシュマンセンターの運営から、ラスベガスを観光や世界的なコンベンションのデスティネーションとして、マーケティングプロモーションを行っています。ラスベガス全体で15,000という宿泊機能、11,000,000 sq.ftに及ぶ展示スペースを持ち、観光客そしてビジネスビジターを魅了し続けることが私たちのメインミッションです。

より詳細な情報はHPをご覧ください。www.lvcva.com またはwww.lasvegas.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング