ZEROBILLBANK、NTTコム オンラインのSMS送信サービス「空電プッシュ」と連携したSMS認証サービス『マルチステージ認証 for SMS』のβ版をローンチ

PR TIMES / 2020年9月10日 8時45分

~企業の個人データ管理支援に向け、改ざん耐性を備えたデータベースと連携した多段認証プロトコルを開発~

 ZEROBILLBANK JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区大手町、代表取締役社長:堀口純一、 https://zerobillbank.com/、以下ZBB)は、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本 良江、 https://www.nttcoms.com/、以下NTTコム オンライン) が提供するSMS(ショートメッセージサービス)送信サービス「空電プッシュ」*と連携し、SMSによるワンタイムパスワード認証(OTP認証)を簡単に導入できる新サービス『マルチステージ認証 for SMS』の正式リリースにむけ、2020年10月1日よりβ版をローンチするとともに先着10社限定のトライアル提供を行うことをお知らせいたします。




 
[画像1: https://prtimes.jp/i/21034/11/resize/d21034-11-759986-6.png ]




 近年相次いでいる不正ログインや不正アクセス被害など、悪意の第三者によるアカウント不正利用や侵入を防ぐ手段として、SMS等を活用した二段階認証機能を導入する企業が増えています。SMS送信サービス市場(昨年度調査会社レポートより)においても、SMS利用用途を「認証利用」とする企業が約36.6%と一番高く、SMSによる認証機能の導入を検討する企業は増加傾向にあります。

 今回リリースする『マルチステージ認証 for SMS』は、従来のワンタイムパスワードによる認証機能を簡単に企業が導入できる点に加え、AWSが提供するAmazon QLDB**を始めとしたブロックチェーン技術を活用した独自の多段認証プロトコル『マルチステージ認証』によってアクセスをコントロールする、セキュリティー強化型のSMS認証サービスです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/21034/11/resize/d21034-11-209755-7.png ]



 以下1.~3.の各社ドメインより、ZBBが提供する『マルチステージ認証』のAPIに向け、スマートコントラクト(事前合意ルールにより契約を自動執行するプロトコル)に基づき各種データを連携します。

1.導入企業:『マルチステージ認証 for SMS』を使ってSMS送信とOTP発行を依頼する企業
2.ZBB:OTPの発行とSMS送信依頼、マルチステージ認証基盤の提供
3.NTTコムオンライン:SMSの送信と、各通信キャリア(ドコモ・au・Softbank等)から届く送信結果ログの管理(SMSが着信したか否かのキャリアからの結果ログ)

 SMS認証(受信)者が入力したOTPの番号に加え、上記3つドメインから取得したデータが正しいことを、改ざん耐性を備えたデータベースに連携した多段認証プロトコルを通じて証明する、新たなSMS認証サービスです。


[画像3: https://prtimes.jp/i/21034/11/resize/d21034-11-245702-8.png ]

 その他、任意設定項目
・ワンタイムパスワードの桁数は任意設定が可能
・認証までの有効期限は任意設定が可能
・多段認証は複数ドメイン以上で任意設定が可能
・電話番号を『マルチステージ認証 for SMS』側に保存しない安心設計

 本システムは、WebAPIリクエストによるSMS送信を含めたOTP発行とパスワード突合が可能になると共に、APIからの認証結果コールバックに基づいたユーザー遷移を任意設計できるため、実装コストを大幅に下げられる設計となっております。企業のユーザーが不正アクセス被害に遭わないための、二段階認証機能の導入にかかるコストと時間の大幅な低減に役立ちます。

■β版リリースキャペーン
 先着10社限定で『マルチステージ認証 for SMS』β版のトライアルキャンペーンを開催します。キャンペーン期間中にトライアルにお申し込みいただいた企業には『マルチステージ認証 for SMS』環境を無料で使っていただけるキャンペーンです(SMS送信費用は別途請求)。
*キャンペーン募集期限:2020年12月31日

【キャンペーン詳細のお問い合わせ先】
ZEROBILLBANK JAPAN株式会社  (担当:面谷)
Tel:050-5236-4077 E-mail: info@zerobillbank.com

■今後の展開
 ZBBは『マルチステージ認証 for SMS』のリリースに向け、NTTコム オンラインとのSMS代理店契約を締結し、企業の個人データ管理やDX支援およびDXによる産業創出に貢献してまいります。

 『マルチステージ認証 for SMS』により、不正アクセス被害に遭わない安心できるサービス運営を企業様に提供すべく、中長期的に機能開発を行っていく予定です。

* 「空電プッシュ」 サービスサイト: https://www.karaden.jp/
** Amazon QLDB はフルマネージド型の台帳データベースで、信頼された中央機関が所有する、透過的でイミュータブルであり、暗号的に検証可能なトランザクションログを備えています。Amazon QLDB を使用すると、アプリケーションデータの全変更を追跡し、完全で検証可能な変更履歴を長期間維持することができます。


■ZEROBILLBANK JAPAN株式会社について
 ZEROBILLBANK JAPAN株式会社は、エンタープライズ向けデータ管理基盤「ZBB CORE」を開発・提供します。ZBB COREは、クラウドやIoT、ブロックチェーンなどの先端技術を活用し、プライバシーガバナンスを強化するための個人データ管理基盤となり、共創環境における個人データ管理の課題を解決いたします。ZEROBILLBANKは『 Make a big stage 』をミッションに掲げ、積極的な先端技術活用やDX支援、新たな企業連携を創出し、既存のValue Chainをアップデートしながら、産業構造そのものを変革する活動を通して、大きな産業づくりをリードしてまいります。

名 称: ZEROBILLBANK JAPAN株式会社
所在地: 〒100-0004 東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F
代表者: 代表取締役CEO 堀口純一
URL :  https://www.zerobillbank.com/


■NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
<SMS送信サービス「空電プッシュ」について>
 100%に近い開封率を誇るSMSを利用して、携帯電話番号のみで簡単に一斉にメッセージを送信できるASPサービスです。NTTグループとしての高セキュリティ(携帯4キャリア直接接続、FISC安全対策基準準拠など)ならびに高品質(100%に近い到達率、誤送信防止機能、24時間365日有人監視・有人電話受付など)をベースとした信頼性および高い処理能力(国内直収分のみ最大送信数約136万通/h)により、多くの金融業および通信業(インターネットサービスやISPなど)のお客様にご採用いただいています。 空電プッシュについては、詳しくはこちらからご覧ください: https://www.karaden.jp/

名称: NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
所在地: 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目5番1号 大崎センタービル
代表者: 代表取締役社長 塚本 良江
URL :  https://www.nttcoms.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング