【開催レポート】厚労省、経産省から、メガバンク、不動産、大学教授まで25名登壇!at Will Work 働き方を考えるカンファレンス2020 全9セッション オンライン配信で2/20に開催しました

PR TIMES / 2020年3月9日 14時15分

“働き方を選択できる社会づくり”の実現を目指す一般社団法人at Will Work(東京都千代田区、代表理事 藤本あゆみ・松林大輔、以下at Will Work)は、”人”と”企業”と”働き方”の今と未来を考える機会として、4回目のカンファレンスとなる「働き方を考えるカンファレンス2020」を2020年2月20日(木)に開催いたしました。本カンファレンスは、昨今の新型肺炎(新型コロナウイルス)の感染拡大状況を鑑み参加者の皆様の安全と健康を第一と判断し、すべての参加者の皆様にオンライン配信にてカンファレンスのセッションを視聴いただく形に変更いたしました。




[画像1: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-467454-0.jpg ]

“働き方を選択できる社会づくり”の実現を目指す一般社団法人at Will Work(東京都千代田区、代表理事 藤本あゆみ・松林大輔、以下at Will Work)は、”人”と”企業”と”働き方”の今と未来を考える機会として、4回目のカンファレンスとなる「働き方を考えるカンファレンス2020」( https://www.atwill.work/conference2020/ )を2020年2月20日(木)に開催いたしました。本カンファレンスは、昨今の新型肺炎(新型コロナウイルス)の感染拡大状況を鑑み参加者の皆様の安全と健康を第一と判断し、すべての参加者の皆様にオンライン配信にてカンファレンスのセッションを視聴いただく形に変更いたしました。


今年は、来場者を取締役・執行役員及び代表者が推薦する事業企画・経営企画・人事の責任者とし、「働くと経営課題~ 企業の経営戦略・実践のリアルから学ぶ ~」をテーマとして開催。働き方に関する”法律”、”採用、定着”、”場所の柔軟性”、"人事のあり方”、”人材難対応”など、様々な角度から「働く」を考える9つのセッションを設けました。


各セッションでは、経済産業省 産業人材政策室室長 能村 幸輝氏、厚生労働省 政策統括官(総合政策担当)付政策統括室 労働経済調査官 三村 国雄氏などの行政関係者から、株式会社三井住友銀行 執行役員 人事部長 小林 喬氏、株式会社電通 執行役員 大内 智重子氏、慶應義塾大学 商学部教授 山本 勲氏など、業種や役職の垣根を超えた幅広い立場の方々25名にご登壇いただきました。
また、進行に合わせてリアムタイムでセッション内容を”イラストと文字で議事録する“グラフィックレコーディング(*1)を実施し、リアルタイムで”動く映像議事録”が作成されました。


(*1)グラフィックレコーディング:会議の議論やカンファレンスの流れをリアルタイムで視覚化し、参加者へ共有する手法。以降、グラレコ。



▼当日の様子


[画像2: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-899483-1.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-802561-2.jpg ]

関係者のみとなった開催会場と、オープニングセッションに登壇する代表理事 藤本あゆみ

[画像4: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-372905-3.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-408136-4.jpg ]

株式会社タニタの谷田 千里氏と経産省の能村 幸輝氏、三井住友銀行の小林 喬氏とのセッション

[画像6: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-357656-5.jpg ]



[画像7: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-169562-6.jpg ]

Business Insider Japan 統括編集長 浜田敬子氏や、Forbes JAPAN 副編集長 谷本 有香氏をモデレーターに迎えたセッション

[画像8: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-991854-7.jpg ]



[画像9: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-847588-8.png ]

クロージングセッションでのat Will Work 理事3名と、 セッションのグラレコ




実施概要


◆タイトル:働き方を考えるカンファレンス2020「働くと経営課題 」-企業の経営戦略・実践のリアルから学ぶ-
◆公式サイト: https://www.atwill.work/conference2019/
◆日時:2019年2月20日(水) 10:00-18:30
◆開催場所:虎ノ門ヒルズフォーラム(虎ノ門ヒルズ森タワー 4F)
◆住所:東京都港区虎ノ門1丁目23番3号
◆特別協賛:株式会社ザイマックス、パーソルホールディングス株式会社、森ビル株式会社、株式会社リクルート
◆協賛:株式会社i-plug、株式会社あしたのチーム、株式会社OKAN、株式会社OMOYA、サイボウズ株式会社、株式会社乃村工藝社、パーソルキャリア株式会社、パーソルテンプスタッフ株式会社、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社、株式会社Flucle
◆メディアスポンサー:日本経済新聞社、Business Insider Japan
◆フードスポンサー:株式会社伊藤園、サントリーBWS株式会社
◆プロダクトスポンサー:株式会社ロジクール
◆後援:経済産業省、厚生労働省



▼登壇者一覧(50音順):25名


・青野 慶久氏 サイボウズ株式会社 代表取締役社長
・猪熊 真理子氏 一般社団法人at Will Work 理事 / 株式会社OMOYA 代表取締役社長
・大内 智重子氏 株式会社電通 執行役員
・岡本 泰彦氏 ライク株式会社 代表取締役社長兼グループCEO
・長田 健登氏 株式会社ザイマックス  ジザイワーク事業部長
・亀島 成幸氏 東急不動産株式会社 執行役員(総務部・人事部・法務部・IT戦略部担当)
・小林 喬氏 株式会社三井住友銀行 執行役員 人事部長
・佐竹 秀彦氏 富士通株式会社 人材開発部
・高橋 恭介氏 株式会社あしたのチーム 代表取締役社長
・瀧口 友里奈氏 株式会社セント・フォース フリーアナウンサー
・田中 公康氏 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 アソシエイトディレクター
・谷田 千里氏 株式会社タニタ 代表取締役社長
・谷本 有香氏 Forbes JAPAN 副編集長
・中川 雅寛氏 株式会社乃村工藝社 常務取締役 管理統括本部 統括本部長
・能村 幸輝氏 経済産業省 産業人材政策室室長
・野口 孝広氏 株式会社リクルート 執行役員(人事・総務担当)
・浜田 敬子氏 Business Insider Japan 統括編集長
・日比谷 尚武氏 一般社団法人at Will Work 理事 / 一般社団法人Public Meets Innovation 理事 / 渋谷をつなげる30人 等 コネクタ
・平手 智行氏 グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 日本代表
・藤本 あゆみ氏 一般社団法人at Will Work 代表理事 / Plug and Play Japan株式会社 執行役員CMO
・松林 大輔氏 一般社団法人at Will Work 代表理事 / 株式会社ストリートスマート 代表取締役
・水田 正道氏 パーソルホールディングス株式会社 代表取締役社長 CEO
・三田 弘道氏 一般社団法人at Will Work 事務局長 / 株式会社Flucle 代表取締役 / 社会保険労務士
・三村 国雄氏 厚生労働省 政策統括官(総合政策担当)付政策統括室 労働経済調査官
・山本 勲氏 慶應義塾大学 商学部教授


以上


【一般社団法人at Will Workとは】
一般社団法人at Will Workは、“働き方を選択できる社会づくり”の実現に向けて、ノウハウの蓄積・体系化・共有を通じ、企業・人・団体の働き方事例の共有プラットフォームとして、2016年5月20日に発足した団体です。
URL: https://www.atwill.work/


一般社団法人at Will Work 概要
社名 一般社団法人at Will Work
所在地 東京都千代田区平河町2丁目5番3号 Nagatacho GRID 4F (株式会社ストリートスマート内)
設立 2016年5月20日
[画像10: https://prtimes.jp/i/40365/11/resize/d40365-11-932523-10.png ]

---------------------------------------------------------------------------------
【本件に関する報道関係お問い合わせ先】
一般社団法人 at Will Work
広報担当:日比谷/遠藤
TEL:050-1749-7471
Email: pr@atwill.work

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング