クリエイター”YKBX”、Aww Inc.と専属マネジメント契約を締結

PR TIMES / 2021年1月6日 11時15分

日本初のバーチャルヒューマンカンパニーAww Inc.(本社:東京都渋谷区 代表:守屋貴行、以下、当社)は、クリエイター”YKBX”と専属マネジメント契約を締結したことを発表いたします。



YKBX(ワイケービーエックス)は映像ディレクター、アートディレクター、アーティストの3つの顔を持つクリエイターで、これまで国内外にて多くの先鋭的なビジュアルや映像作品を多数、手がけてきました。
Aww Inc.ではYKBXと専属マネジメント契約を締結し、彼のさらなる活躍の場を広げるべくサポートに努めていきます。

[画像: https://prtimes.jp/i/49507/11/resize/d49507-11-554927-0.jpg ]


■YKBXからのコメント
ずっと前から幾つも実現したかったこと、そして新しいクリエイティブのフィールドを開拓すること。
そういったビジョンを共有し共に進んでいける方々に出会えました。
Awwと共に進んでいくこれからの世界には希望と期待で満ち溢れています。
共創していく新次元のクリエイティブにご期待ください!

■YKBX プロフィール
Director / Art Director / Artist
https://ykbx.jp/

各種映像作品のディレクションや制作に加え、アートディレクション・イラストレーションやグラフィックデザインなど活動は多岐にわたる。トータルアートディレクションを目指した作品を数々リリースし、国内外の映画祭やイベントでも高く評価されている。

初音ミク・ボーカロイドオペラ「THE END」では、ルイヴィトンと衣装コラボレーションを行い、全てのビジュアルディレクション・演出・映像ディレクターを務め、パリ・シャトレ座を始め世界各国で公演された。

2014年ソチオリンピック公式放送オープニングを演出、2016年に安室奈美恵のNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング 「Hero」 Music Videoを手掛け、加えてアーティスト写真・ジャケット・広告まで全てのビジュアルをディレクションした。2019年ラグビーW杯公式ソングLITTLE GREE MONSTERのMVをディレクション。また、SMAPとのリアルタイムフェイスマッピングプロジェクトや安室奈美×GUCCI×VOGUEプロジェクト、攻殻機動隊ARISEのオープニング、現国立競技場クローズイベント映像演出や、世界初Oculus Liftを駆使したVR Music Video をリリース、 第69回第70回NHK紅白歌合戦演出、2019年amazarashiの武道館公演『朗読演奏実験空間“新言語秩序”』においてはアジア& 国内最大のクリエイティブアワード「Spikes Asia」「ACC TOKYO CREATIVE AWARD」、文化庁メディア芸術祭で金賞を受賞、アート出展においてはPULSE MIAMIやTBWA Hakuhodo内のクリエイティブフロア全域に大規模ペインティングを施すなどジャンルを超えた作品を数々生み出している。

また、Nintendo在籍時は数々の主要大作タイトルの開発にアートディレクター・デザイナーとして関っており、それらの作品は海外で高い評価を受け、ゲーム・オブ・ザ・イヤー、日本ゲーム大賞、英国アカデミー賞ゲーム部門作品賞など多数受賞している。

■YKBX 受賞歴
Spikes Asia GOLD
ACC TOKYO CREATIVE AWARD
MTV VIDEO MUSIC AWARD
SpaceShower TV Video Music Award
Promaxbda Asia AWARD BEST PROGRAMME TITLE SEQUENCE GOLD
Short Short film Festival Awards
SIGGRAPH Gold
SIGGRAPH ASIA Gold
文化庁メディア芸術祭
Japan Media Arts Festival
Annecy International Animated Film Festival
Hakuhodo Creative Award Gold
one dot zero
3dcg awards
受賞歴 他多数

■Aww Inc.について
バーチャルヒューマンを創造するアジア初のバーチャルヒューマンカンパニー。
現在、imma、plusticboy、Riaといった複数のバーチャルヒューマンをプロデュースしている。Awwではバーチャルヒューマンのプロデュースだけではなく、バーチャルヒューマンに関する基礎技術の研究開発、関連するビジネス展開やパートナーシップも積極的に行っている。
Aww Inc. ウェブサイト: http://aww.tokyo

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング