1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

亀田兄弟 株式会社TRUSTARとエージェント契約へ

PR TIMES / 2021年8月30日 17時15分

亀田興毅・亀田大毅が芸能事務所TRUSTARとエージェント契約へ



[画像1: https://prtimes.jp/i/55469/11/resize/d55469-11-d3af4d912d1bc6a16751-0.jpg ]


2021年8月1日(日)、芸能事務所の株式会社TRUSTAR(本社:東京都渋谷区)は、ボクシング界日本初の世界3階級王者となった『浪速の闘拳』こと亀田興毅(34歳)と元世界2階級王者『浪速の弁慶』こと亀田大毅(32歳)と業務提携する事をお伝え致します。
※本提携はコンテンツ企画会社の株式会社EntNet Agency(本社:東京都港区)との共同プロジェクトとなります。

現在までの活動の幅をより一層広げ、ボクシングというスポーツの力だけではなく、現在多様化したエンターテイメント業界との融合を図り新しいムーブメントをおこすべくTRUSTARとタッグを組むこととなりました。

亀田興毅に関しては、現在ボクシングジム「3150ファイトクラブ」の会長として現役ボクサーの育成・教育に力を入れており若手会長としてボクシングを盛り上げていく所存です。新ボクシング興行「3150ファイト」を立ち上げ精力的に活動して参ります。

亀田大毅に関しましてはボクシングに関する事はもちろん、それ以外の得意分野を生かし活躍の場を広げ今後は、タレント活動を中心に俳優業などにも積極的にチャレンジをして参ります。

今まで賜りました関係者、報道各社の皆様へのご恩を忘れることなく、感謝と誠意をもって何事にも真摯に取り組んでいく所存でございます。弊社といたしましても全力で2人のサポートをして参りますので、何卒お力添えを何卒宜しくお願い申し上げます。


■亀田興毅よりコメント
私たちの目指すボクシング界3150(再興)を実現させるためには、強いエージェントとの提携が不可欠と考えていました。自分はいまボクシングジム「3150ファイトクラブ 」の会長として日々活動していますが、プロジェクトやボクサーたちのPRに繋がる企画をTRUSTARさんと一緒に積極的に仕掛けていければと考えています。


■3150ファイトクラブとは
日本初の世界3階級王者・亀田興毅が、生まれ故郷の大阪・西成に設立したプロボクシングジム。
亀田家三男 亀田和毅のほか、元WBA世界ミニマム級王者宮崎亮や父・亀田史郎のYouTubeコンテンツ「3150ファイトクラブ」から誕生したプロボクサー達が所属する。主催興行「3150ファイト」を展開中。

[画像2: https://prtimes.jp/i/55469/11/resize/d55469-11-c20a33cf20aedd5c5598-1.jpg ]


● 亀田興毅
出身地 大阪府大阪市
生年月日 1986年 11月 17日 (34歳)
身長 166 cm
血液型 B型
趣味 全国の焼肉店食べ歩き

【戦績】
元WBA世界ライトフライ級チャンピオン
元WBC世界フライ級チャンピオン
元WBA世界バンタム級チャンピオン
プロ通算戦績:35戦33勝(18KO)2敗
日本選手初の世界3階級制覇を達成した


[画像3: https://prtimes.jp/i/55469/11/resize/d55469-11-00580959503a613509df-2.jpg ]


● 亀田大毅
出身地 大阪府大阪市
生年月日 1989年 1月 6日 (32歳)
身長 168 cm
血液型 B型
特技 TVゲーム・漫画・ギャンブル・歌(モノマネ)

【戦績】
WBA世界フライ級王者
世界スーパーフライ級王者
プロ通算戦績:34戦29勝(18KO)5敗

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング