1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

携帯市場、中古スマホ10月度販売ランキングトップ10を発表 タッチID搭載 iPhoneがトップ10を独占

PR TIMES / 2021年11月16日 12時15分

買取数1位は、iPhone8 64GB

世界中の人がさまざまな「デバイスストレス」から解放される社会をつくる株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表:粟津浜一、以下、携帯市場)は、2021年10月1日(金)から10月31日(日)までの中古iPhoneを中心としたスマートフォンの販売数ランキング、買取数ランキングを発表します。携帯市場は、年間10万台以上の携帯端末(フィーチャーフォン、スマートフォン、タブレット)を販売しており、販売ランキング、買取数ランキングは、インターネット通販「みんなのすまほ」、「みんなのスマホ買取」における実績値です。



■「みんなのすまほ」2021年10月度中古スマホ販売数ランキング

[画像1: https://prtimes.jp/i/69167/11/resize/d69167-11-214c359b2b2adc8217c0-0.png ]

(※)価格は11月10日時点の価格です。価格はBランクの最安値です。変動する可能性があります。


Touch ID(タッチID)搭載の中古iPhoneがトップ10を独占

10月の販売数ランキングは、2021年の中古iPhoneの主流であるiPhone7 32GB(2016年)、iPhone8 64GB(2017年)が1位、2位となりました。9月度に比べ価格も1,000円、1,500円と安くなり、より一層の値ごろ感が出てきています。トップ10全体を通してみると、9月度に比べてiPhoneSEの第一世代(2016年)やiPhone6(2014年)などのさらに古い端末が上位にランクインし、Touch ID(タッチID)の端末が独占する結果となりました。「テレワークの需要から、顔認証が搭載していない、Touch ID(タッチID)の中古iPhoneの人気が、この10月は顕著に出た感じです。10月のECサイトの売上は、前年同月比2倍で推移しており、iPhoneX、iPhone11、iPhone12など、販売価格が3万円から8万円する上位機種も満遍なく売れています。コロナ禍によるTouch ID(タッチID)の需要もそうですが、この機会に、中古が得意とする2台目需要がさらに広がっていることも好調の要因とみています」(携帯市場EC1部、松崎剛士)。


10月度買取数1位はiPhone8 64GB

個人経由によるiPhone買取数ランキング(iPadも含む)を見ると、ここ1年、販売台数でも1位、2位をキープするiPhone8 64GBが買取数でも1位となる結果となりました。2位は、iPhoneSE第二世代 64GB、3位は、iPhone6S 64GB、次にiPhone7シリーズが続く格好です。「当社の場合、昨今のTouch ID(タッチID)搭載のiPhone人気も重なり、iPhone7、iPhone8に限らず古い端末を積極的に仕入しております。12月は、個人に限らず、法人の買い替え需要もあります。人気のiPhone7、iPhone8などを中心に、買取を強化していく考えです」(携帯市場EC1部、松崎剛士)。

■「みんなのすまほ」2021年10月度中古スマホ買取数ランキング

[画像2: https://prtimes.jp/i/69167/11/resize/d69167-11-e38c9066f00f03a960ee-3.png ]




大画面需要あり。iPhone13よりiPhone12のPro、Pro Maxが高価買取

またiPhone買取額(※)ランキングを見ると、高額端末が上位を占める中で9月24日に発売されたiPhone13シリーズの買取価格(※)は、美品であることを条件に、1位、2位がiPhone13 Pro Max 1TBで184,000円、iPhone13 Pro 1TBで170,000円、5位にiPhone13 512GBで107,000円という結果となりました。アップルストア等で発売されていない、2020年に発売されたiPhone12 Proシリーズは、中古買取市場では人気で、iPhone12 Pro Max 512GBは129,000円、iPhone12 Pro 512GBは118,000円と、同じ容量のiPhone13と比べても買取価格が高い状況です。ハイスペックのiPhone13を買うならば、iPhone12のProシリーズを購入した方がお得と考えるユーザーが多く、中古となれば画面サイズが大きいPro Maxを選ぶ傾向がさらに強くなります。「中古スマホ人気もあり、安くて古い端末を購入される方も、上位機種を購入される方も漫然なく増えています。需要と供給のバランスを見ながら、幅広く積極的に仕入れしていきたいと思います」(携帯市場EC1部、松崎剛士)。

■みんなのすまほ買取額ランキング(2021年10月31日調べ)

[画像3: https://prtimes.jp/i/69167/11/resize/d69167-11-dbf1ca4bae0778051bc6-4.png ]

(※)価格は10月31日時点の価格です。新品(美品)に対する買取価格です。端末状態によって買取価格は下がります。
(※)全てネットワーク〇の機種で比較。SIMフリーで比較。iPhoneの容量違いは除外。
(※)買取額は、需要と共有のバランス、キャリアショップや同業他社の買取価格などを参考に決定します。



株式会社携帯市場について


[画像4: https://prtimes.jp/i/69167/11/resize/d69167-11-06380c1ecdb500d88c4e-2.png ]

企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2009年1月
住所:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート、EC事業、他
従業員数:65名(パートアルバイトも含む、2021年9月現在)
レンタルと販売が選べる通販サイト「みんなのすまほ」: https://minnasumaho.com/
みんなのすまほ 1号店 楽天市場: https://www.rakuten.co.jp/kamaya-awards/
みんなのすまほ 2号店 楽天市場: https://www.rakuten.co.jp/garakei/
みんなのすまほ 1号店 Yahoo!店: https://store.shopping.yahoo.co.jp/garakei/?0804
みんなのすまほ 2号店 Yahoo!店: https://store.shopping.yahoo.co.jp/smartphone/
他複数店舗を運営
携帯市場運営のスマホ・タブレット買取サイト「みんなのすまほ買取」:
https://xn--jck5a6bwc1b5hncu475bi80f.jp/
携帯市場コーポレートサイト: https://keitaiichiba.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください