低価格LED・水耕栽培ユニット『箱庭栽培』で育てた無農薬レタスを使ったサンドイッチセット登場、お台場の飲食店にて本日より提供開始

PR TIMES / 2012年12月12日 9時24分

株式会社エスキュービズム・アグリエナジーユニティが開発・販売している人工光LEDライトを活用して水耕栽培ができる『箱庭栽培キッチン』シリーズ( http://shopping.hako28.jp/kitchen/ )で育てた無農薬野菜を使ったサンドイッチセットが登場、本日12月12日(水)より東京・お台場のヨーロピアンリゾートカフェ「クルックスカフェオ」にて提供を開始します。



 小売り事業者向けシステム開発・提供の株式会社エスキュービズム(本社:東京都港区、代表取締役社長 薮崎敬祐)のグループ会社である、株式会社エスキュービズム・アグリエナジーユニティ(本社:東京都港区、代表取締役社長 薮崎敬祐、以下 エスキュービズムAEU)が開発・販売している人工光LEDライトを活用して水耕栽培(※1)ができる『箱庭栽培キッチン』シリーズ( http://shopping.hako28.jp/kitchen/ )で育てた無農薬野菜を使ったサンドイッチセットが登場、本日12月12日(水)より東京・お台場のヨーロピアンリゾートカフェ「クルックスカフェオ」にて提供を開始します。


 「クルックスカフェオ」は、2012年7月に『箱庭栽培プロ』を導入。8月よりレタスを1日約40株(約4玉、約80食分)収穫し、お店の看板メニューであるサンドイッチ・ベーグルメニューに使用。『箱庭栽培』により「店産店消」を実現しています。

(※1)水耕栽培とは・・・土で栽培を行う土耕栽培のような固形培地(植物を育てる土壌)を使わずに植物を育てる栽培方法です。土を使わないため手入れが簡単になることが多く、虫の発生も抑えられるため無農薬で野菜を育てることができます。温度を適切に管理するか、通年収穫ができる品種の野菜であれば、一年中野菜を育てて収穫することも可能になります。従来の電球に比べて消費電力量が少ないLEDなどの人工光と組み合わせ、電気料金を抑えながら室内で栽培できる装置も増えてきており、箱庭栽培もそのうちの1つになります。


■ サンドイッチセットメニュー概要
・販売開始日 : 2012年12月12日(水)
・販売価格  : 790円(税込)
・セット内容 : お好きなサンドイッチ(水耕栽培レタス使用)
        採れたて野菜のサラダ(水耕栽培レタス使用)
        本日のスープ
        セットドリンク 


■ 提供店舗概要
ヨーロピアンリゾートカフェをテーマに2004年開業。アテネオリンピックの開催と同時期にオープンしたこともあり、 現在までに多くのメディアでギリシャの食文化などの情報を発信。ヨーロッパの優雅で魅力的な食文化をできるだけ多くの日本人に愉しんでもらうことを心がけ、東京・お台場で心豊かな食生活を提供している。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング