Facebook(R)広告運用ツール「ADHub(アドハブ)」、ファン獲得コストの63%ダウンを達成

PR TIMES / 2014年7月31日 10時14分

~広告のリーチとエンゲージメントのバランスを整え、広告効果の最大化を実現~

 マインドフリー株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:レオン メイ ダニエル、以下マインドフリー)が提供している、Facebook広告運用ツール「ADHub(アドハブ)」の最新の運用実績をお知らせいたします。ADHub(アドハブ)を利用し、効率的なFacebookページのファン獲得、さらにリーチ拡大とエンゲージメント率を高める施策を組み合わせることで広告効果の最大化を図ります。現在、多くのクライアントに導入され、最新の事例では、広告のリーチが1.5倍アップ、ファン獲得コストが63%ダウンという結果を出しました。弊社は海外のFacebook認定の広告パートナーと連携し、今後も新たに出てくるFacebook広告フォーマットへの迅速な対応が可能です。今後は日本だけではなく、グローバル規模でノウハウを蓄積し、Facebook広告でROIを最大化させる独自機能を進化し続けていきます。

マルチプロダクト広告とウェブサイトカスタムオーディエンスに対応

 「ウェブサイトのカスタムオーディエンス」を利用すれば、Facebookでリマーケティング広告を作成できます。ウェブサイトへアクセスしたことのあるユーザー、さらに、ウェブサイトで特定のアクションを実行したユーザーを識別し、Facebook広告のターゲットに絞ることができます。特定サイトにアクセスするという購買意欲との相関が高いアクションを条件にすることで、売上アップに直結する効果が見られます。Facebook広告の新フォーマット「マルチプロダクト広告」に合わせて、リマーケティングをいっそう効果的に実施することができます。
※詳しくは下記ページをご覧ください
https://www.facebook.com/business/news/JA-New-Direct-Response-Features-Multi-Product-Ads-and-Enhanced-Custom-Audiences-from-your-Website

類似オーディエンスの広告配信に対応

 「Facebook‎ページのファン」や「特定サイトにアクセスしたユーザー」といったオーディエンスリストを基に、そのユーザー属性に似ている人たちを集めて新しいターゲットリストを作成してくれる機能です。カスタムオーディエンスは、高コンバージョン率を低いコストで実現しています。今、最も注目されている類似オーディエンスは、カスタムオーディエンスの進化した機能としてより高い広告効果が期待されます。
※詳しくは下記ページをご覧ください
https://www.facebook.com/business/a/online-sales/lookalike-audiences

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング