中国人向け採用検査「u-INSIGHT(ユー・インサイト)」を中国市場で提供開始 ~採用候補者のストレス耐性把握のニーズに対応~

PR TIMES / 2012年5月14日 10時54分



メンタルヘルスケア対策、就業障がい者支援事業など先進的な人事ソリューションを
提供する株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント(本社:東京都目黒区、代表
取締役社長:鳥越 慎二、JASDAQ コード8769、以下ARM)は、この度、中国市場向け
人材採用アセスメント「u-INSIGHT(ユー・インサイト)」の発売を開始します。

<背景・目的>
ARMは、中国企業に対し、メンタルヘルスケアのニーズについての独自リサーチを実施
しました。その結果、多くの企業において、採用後にメンタルの不調を訴えるケースが
年々増加しているという声が多く聞かれました。また、同時に中国は急速な経済発展を
遂げる中、一人っ子政策の影響等で顕在化し始めたメンタルヘルスの問題は、現在国家
レベルでの課題として注目されています。

当社は中国国内での企業のメンタルヘルスケアへのソリューションニーズに対応し、
昨年11月に100%出資の中国現地法人「優励心(上海)管理諮詢有限公司」を設立し、
従業員向けメンタルヘルスケアサービス「u-EAP(ユー・イーエーピー)」の発売を
開始しました。それに続いて今回、国内で提供しているEQ能力ならびにストレス耐性を
はかることができるアセスメント「アドバンテッジ インサイト」の技術・ノウハウを基に、
特にストレス部分にフォーカスした内容で中国人向け採用アセスメント「u-INSIGHT
(ユー・インサイト)」を開発し、今回リリースいたしました。今後、中国資本・合弁・
外資系も含めた中国企業の採用検査市場への幅広い展開を進めてまいります。

<サービスの特徴>
・ストレスを強める特性やストレス対処法などの「ストレス耐性」に関する詳細な測定が可能
・面接では分かりにくいストレス耐性を数値データとして客観的かつ詳細に把握可能
・Web受検のため、インターネット環境があれば受検が可能
・約15分という短時間で検査が可能
・検査結果を即時に管理画面で確認できるため、スピーディーな選考を実現

<活用イメージ>
・企業・組織への適応可能性の把握
・採用後の研修、教育、配置等の基礎情報

<商品概要>
提供開始日 :2012年5月14日(月)
回答方式 :Web
実施時間 :約15分
結果確認の所要時間 :即時(受検完了後、管理画面から閲覧可能)

<アドバンテッジ インサイトとは>
日本国内で提供している「アドバンテッジ インサイト」は、一般的な採用検査で測定される
知的能力・コンピテンシーに加え、現代社会に必要なEQ能力ならびにストレス耐性をはかる
ことができる採用検査です。
http://www.armg.jp/recruitment/insight.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング