Winスクール:ハイエンド3DCAD「NX」を全校導入。7月より全校で「NX講座」を開講!

PR TIMES / 2014年6月10日 12時2分



年間1万人の技術者・エンジニアを育成する全国85校のコンピュータースクール「Winスクール」は、高まる人材育成需要に応えるため、全校にハイエンド3DCAD「NX」を導入し、7月より全校で3DCAD「NX講座」を開講します。就職・転職を目指す個人の方の受講のみならず、研修目的で受講される企業からのニーズにも幅広く対応し、年間1000人のNXエンジニアの育成を目指します。

景気回復を受け、大手メーカーや製造業を中心に、3DCADを高度に扱える技術者・エンジニアの人手不足が顕在化しています。特に、CATIA、SolidWorks、NXに代表されるハイエンド3DCADは、設計・製造の要であり、すでに開講している「CATIA講座」「SolidWorks講座」に加え、「NX」の人材育成に関する要望が多数寄せられていました。こういった企業からの声を受け、この度、Winスクールでは3DCAD「NX」の全校導入と「NX講座」の開講を決定いたしました。

◆ 3DCAD「NX」について
3DCAD「NX」は、Siemens PLM Software社が開発するハイエンド3次元CADソフトです。日産自動車やスズキ、マツダなどの自動車業界だけでなく、アップルやキャノン、パナソニックなど幅広い業界で多数の大手メーカーに導入されています。最近では、他のハイエンド3DCADソフトと比較し、新規導入する企業が増加しており、NXを扱える人材が現在大変不足しています。

◆ 3DCAD「NX講座」について
3DCAD「NX」の最新版「NX9」を、講師が受講生1人ひとりの横について教える個人レッスン形式で学べる講座です。企業ニーズに基づいた学習カリキュラムを用意しており、実践的な課題を用いてスケッチ、フィーチャー、サーフェス、アセンブリなどを順に学習した後、総合的な図面作成を通じて即戦力として活躍できるスキルを習得します。本講座は、「Winチケット」に代表されるWinスクールの法人向け研修サービスでも受講できます。

受講料: 164,000円(税抜)
教材費: 6,000円(税抜)
学習時間: 40時間(個人レッスン150分×12回 + e-learning 10時間)
受講期限: 4ヶ月
詳細URL: http://www.winschool.jp/guidance/cad/nx.html

◆ 「Winチケット」について
「Winチケット」は、全国のWinスクールで利用できる電子受講券です。多数の技術系企業や大手人材サービス会社で導入されています。Winスクールの全ての講座を対象に、個人レッスン形式の研修を、1人から、いつでも必要なときに、必要なカリキュラムを選択して、効率的に実施することができます。従来の研修サービスに比べて、効果2倍、費用半分の研修を実現します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング