1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~ワンランク上のアウトドア料理を実現する高品質調理器具シリーズ~ 極厚黒皮鉄板を用いた「ふた付ミニグリドル」 2012年2月上旬より発売!【コールマン ジャパン新製品情報】

PR TIMES / 2012年3月12日 12時43分



“極厚の黒皮鉄板”と“チタン素材”がアウトドアシーンでの調理をより快適に、多様にします。

コールマン ジャパン株式会社は、極厚の黒皮鉄板を用いた「ふた付きミニグリドル」を、2012 年2 月上旬より新発売いたしました。これにより、既に発売している黒皮鉄板のポットやグリドル、チタン製素材を用いたカップのシリーズと合わせ、ワンランク上のアウトドア料理の実現に欠かせない、高品質調理器具シリーズがさらに拡充されます。

黒皮鉄板は、鉄を約1,200 度に加熱し、酸化鉄皮膜となった通称「黒皮」で覆われた鉄板で、赤さびを防止する役目を果たします。極厚にすることで、熱による変形・歪みを抑止し、耐熱性、耐久性、耐衝撃性に優れ、長期間に渡っ
ての使用が可能です。また、表面が細かな凹凸になっているので、油なじみが良く、中華鍋やフライパンなどにも使われています。今回、このシリーズには、ふた付きで蒸し料理にも対応できる新製品「ふた付ミニグリドル」の他、同社のガソリンツーバーナーやクールスパイダーグリルなどで使用できる「アウトドアクッキンググリドル」、蓄熱性が高く、鍋やパエリアなど様々な料理を楽しめる「アウトドアクッキングポット」があります。
チタン素材は、軽量、高強度で、アウトドアシーンで重宝する高品質素材の1 つですが、今回、2 サイズで展開(400cc、250cc)する「チタンマグカップ」は、取っ手が折りたためて、2 サイズを1 セットにスタッキングできるコンパクト収納が可能です。また、同じく2 サイズ(300cc、600cc)で展開する「チタンシェラカップ」は、カップとしての使用はもちろん、シングルバーナーで手軽に料理する際の調理器具としても使えるので、コンパクトキャンプのお供に最適です。
アウトドア料理の可能性を拡げ、アウトドアシーンでの豊かな食卓を実現するために、コールマン ジャパンは機能、品質の両面から、より使いやすい調理器具や食器を追及しています。

各製品の詳細は下記のURLよりPDFデータをご参照ください。
https://prtimes.jp/data/corp/4532/845aab1d3d34f1fd51d567b06acb9692.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング