厚生労働省より“非ブラック企業”認定 『若者応援企業宣言』登録のお知らせ ~多様な働き方を実現する “FAキャリアパス制度”を開始~

PR TIMES / 2013年12月17日 11時59分

株式会社フィナンシャル・エージェンシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:齋藤 正秀、以下「FA」)は2013年12月13日(金)付で『若者応援企業宣言』企業として認定されたことをお知らせ致します。

FAは、インターネットや電話を融合したコンタクトセンター活用による保険通販スキームにて、保険会社の1.直販支援業務2.代理店販売業務、及び、他販売代理店の3.販売合理化業務の3形態にて保険の流通改革を行い、保険会社・消費者にとってより低価格で高品質な商品開発・提供の手助けを行う保険流通事業者です。

今年4月より厚生労働省が開始している「若者応援企業宣言事業」は、若者を積極的に雇用・育成する企業を認定し、近年問題視されているブラック企業との区別をつけるための「お墨付き」を与えるものです。FAでは、「新卒社員の採用実績開示」、「事業主都合による解雇・退職勧奨を行っていない」等の7つの基準を達成し、“非ブラック企業”認定を受ける運びとなりました。

この度、“非ブラック企業”認定を受けるとともに、従業員が主体性を持って多様な働き方ができるようにすることで、より意欲的に活躍できる働きやすい会社となるよう「FAキャリアパス」を開始致します。

FAは、2012年8月の『Job Creation 3000 ~日本の雇用を元気に~』において宣言した通り、雇用の観点から日本を元気にすることを目標の一つとしております。消費者の皆さまだけでなく従業員に対しても安全・安心な生活を提供していき、日本におけるNo.1の雇用創出企業を目指して参ります。

【“FAキャリアパス”概要】
<立候補制度>
各役職者の選定、新規事業や海外事業の担当者の選定は立候補者から選出される。責任と権限を意欲・情熱ある者に与えることで成果を高める。

<ジョブセレクト制度>
自身で希望した部署・部門等へ異動申請を行い受け入れ側が承認すれば異動ができる。働く仕事内容や部署を自分で選択できる機会を与えることで成果を高める。

<プロフェッショナル支援制度>
管理職等の役職者を目指すのでなく、その職種実務のプロフェッショナルを目指す者に、基準を満たすことで管理職等に相当する報酬を与える。管理職ではなくプレーヤーに、実績によって高い待遇が得られる機会を与えることで成果を高める。

<ライセンス支援制度>
保険ビジネスに関連する各種資格の取得に報奨を出す。知識・技術を一層身に着けることで、サービス提供能力を高める。

<独立支援制度>
キャリアを積んだ各役職者に向け、実績と実務力に応じて独立資金を最大5000万円にて支援する。独立心旺盛な者に機会を与えることで、成果を高める。


【会社概要】
「安心できる社会保障の提供」を企業ミッションに掲げ、インターネットと電話を融合した独自開発のテレマーケティングシステムを駆使し、多くの方の経済的ニーズに応える多彩な金融商品・サービスの開発提供を行う保険流通事業社。

会社名:株式会社フィナンシャル・エージェンシー
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー
資本金:6億875万円
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 齋藤 正秀

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング