日産ソーシャルメディアプロジェクト『にっちゃん』企画第4弾 『検証!クルマで人はモテるのか?』公開告白イベント 2012年12月20日(木)17:30~18:30 日産グローバル本社ギャラリー

PR TIMES / 2012年12月19日 11時57分

クリスマス直前 クルマが恋愛に効くのか 日産がガチンコ検証 モテない君を鈴木おさむ、眞鍋かをり、そして日産社員が応援 一般の参加も大募集  ニコニコ生放送でもストリーミング配信!



日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロスゴーン、以下:日産自動車)は、ソーシャルメディアプロジェクト『にっちゃん』にて、鈴木おさむ編集長によるワクワク企画の第4弾「検証!クルマで人はモテるのか?」の公開告白イベントを12月20日(木)17:30より日産グローバル本社ギャラリーにて実施致します。また、同イベントをニコニコ生放送(http://watch.live.nicovideo.jp/watch/lv118825960)にてストリーミング配信いたします。イベントには、スペシャル告白応援サポーターとして、鈴木おさむ編集長に加え、眞鍋かをりさんにもご登場いただきます。一般の方にも無料で観覧いただけますので、是非会場にて鈴木おさむさん、眞鍋かをりさん、そして日産社員とともにモテないくんの告白を応援してください。

本企画は「昔はクルマを持っていればモテたが、今の若者たちは果たしてどうなのか。」そんな鈴木おさむ編集長のふとした疑問から始まりました。そこで、「クルマで人はモテるのか?」という永遠のテーマを検証するために、実際に一般の男女にデートしてもらう実験を行い、その様子をショートムービーでこれまで12月7日と12月14日の2回にわたり日産facebook及び日産ソーシャルメディアサイトにて公開いたしました。そして今回、これまでのデートの集大成として公開告白イベントを開催します。

『にっちゃん』企画第四弾、検証!クルマで人はもてるのか? 概要
一般人である「モテない君」、「モテモテ君」、そして「モテギャルちゃん」の3名が参加するこの企画。「モテない君」には、日産より新型NOTEを提供した上で、「モテギャルちゃん」と3回に渡り、クルマでデートをしてもらいます。一方で「モテモテ君」にはクルマなしの徒歩で、同じように「モテギャルちゃん」と3回デートをしてもらいます。日産の新型NOTEを最大限に活用するが、決して外見がイケているとは言えない「モテない君」と、クルマを持っていないが、見るからにイケメンの「モテモテ君」。果たして、「モテない君」は「モテギャルちゃん」のハートを射止められるのかという実験を通じて、クルマを持っていれば「モテない君」でもモテるのかをリアルに検証いたします。

イベントでは、「モテない君」と「モテモテくん」が「モテギャルちゃん」への「クリスマスデートを申し込む」ガチ告白模様を生中継いたします。果たして日産が新型NOTEを提供しドライブデートをしてきた「モテない君」は「モテギャルちゃん」の心を射止められるか、クリスマス直前のガチ企画、是非「モテない君」の頑張りを、会場となる日産本社ギャラリー、あるいはニコニコ動画の生中継にて応援いただければ幸いです。


≪イベント開催概要≫
■日時: 2012年12月20日(木)  17:30開始
■出演者:鈴木おさむさん、眞鍋かをりさん、日産マーケティング本部 販売促進部長 貴田氏
■会場:日産グローバル本社ギャラリー
     〒220-8686  神奈川県横浜市西区高島1-1-1
     (JR・京急線横浜駅中央通路から東口に進み徒歩7分、みなとみらい線新高島駅より徒歩5分(3番出口)


『検証!クルマで人はモテるのか?』出演者 プロフィール

1. モテない君 「小野ひろし(仮名)<23才>」
居酒屋チェーンで5年間キッチンのバイトをしながら、お笑い芸人を夢みる彼は、 兄弟2人の末っ子。超甘えん坊な彼は、人生で一度だけ彼女が出来たものの、決断力のない性格に嫌気がさされ、破局。
今回の企画で本気で彼女を作りたいと願う、そんなモテない君が登場。
Twitterのフォロワー募集中!(https://twitter.com/motenai_kun/

2. モテモテ君 「矢部健人(仮名)<23才>」
長身183センチに甘いマスクがトレードマークな彼は、「僕はモテます」と言い切る超イケメンボーイ。人生で一度もフラれたことがなく、「デートプラン」を考えるのも得意。
「モテない君は逆に大丈夫?頑張ってほしいです」と余裕をみせる。

3. モテギャルちゃん 「飯田いちか(仮名)<18才>」
第一印象から「超健康そうな彼女」は将来女優を夢みて、芸能の学校に通う学生さん。モテない君の検証ターゲットとして登場します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング