妊娠・結婚に関する調査大発表!~年々増加傾向にある「マタニティ婚」~ 2人に1人は知らない「ベビーリング」。そんな「ベビーリング」の魅力ベスト3!

PR TIMES / 2013年11月18日 12時18分

~「憧れのママタレント(女優)総選挙」~ 篠原涼子さん(31.0%)が堂々1位に!2位は北斗晶さん(12.4%)。

 日本最大級の成約数を誇り、全国に34店舗を展開する、ブライダルダイヤモンド専門店の銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社シーマ、東京都中央区、代表:白石勝代)は、20歳~39歳の男女500名を対象にインターネットによる『妊娠・結婚に関する意識調査』を2013年10月に実施し、その結果を発表致します。




【調査背景】 
 銀座ダイヤモンドシライシでは、授かった子供の誕生を祝福・記念し、“初めて”贈るジュエリーとして新しい「ベビーリング」の販売を開始致します。今回の調査では、約3割の女性が、「ギフトランキング1位のベビー服をもらって嬉しかったが、サイズに関する悩みがあった」と回答しました。ベビーリングであれば、世の中に出回っている多くのベビー用ギフトの中でも、永遠に身に着けることができ、記念となるギフトになります。

【調査結果サマリー】
1.やはり女性は現実的!結婚前にお子様を授かったとわかった時、女性が一番心配だったことは「金銭面」!
結婚前にお子様を授かったとわかった時、一番不安だったこと1位は「金銭面(28.8%)」、2位は「周りが祝福してくれるかどうか(17.9%)」という回答に。

2.結婚前に子供ができたことを旦那様に伝えた時、「絆が強くなった」と回答した人は約7割!
また、最初に相談(報告)した相手は「お腹の子供の父親」という人が70.7%という結果に。

3.女性が結婚を決めた理由の約3割が「子供を授かったから」。
さらに、結婚前に妊娠が発覚した女性は全体の約4割。尚、その事実に対して、身内の84.8%は祝福したという結果に。
一方、友人は94.6%が祝福し、全く祝福しなかった人は一人もいなかった。
また「周りに結婚前に子供ができた人がいる」と回答した人は76.6%で、そのうち92.4%が祝福している。
結婚前の妊娠が珍しいものではなくなりつつあるということが読み取れる。

4.『「ベビーリング」って何?』が全体の半数。知られていない、ベビーリングの3つの魅力!
女性の約2人に1人は知らない「ベビーリング」だが、あまり知られていない魅力を調査したところ、1位が「お守りとして身に着けることができること」(47.8%)、2位が「ファーストジュエリーとしてお子様にプレゼントできること(47.2%)」、3位は「年齢にかかわらず一生身に着けるもらえる事」(37.6%)という結果に。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング