博報堂Consulactionセミナー『ASEAN(アセアン)市場と生活者の未来~IT進化が作り出す独自の消費モデルとは~』 2014年10月15日(水)開催

PR TIMES / 2014年8月18日 18時47分

博報堂は、2014年10月15日赤坂にて、博報堂生活総研と博報堂生活総研アセアンの初のグローバル共同調査結果を元に、新しい「アセアン生活者の未来像」と「これからのアセアンマーケティングの重要ポイント」をご紹介します。



アセアン市場でのマーケティング。市場が新興期から成長期真っ只中に入った今、考えていくべき大事な視点はなんでしょうか。
原料調達、生産ライン、物流、販路が整ったとき、どんな目線を持たなくてはならないでしょうか?
そこを探るために、アセアン生活者の未来をまず探ってみました。
すると、そこには、新興国とは言えない、世界のどこにもなかったあるタイプの「先進国」であることが明らかになってきました。
消費市場としての発展と、IT技術の進化が掛け合わさっているいま、どの先進国も経験したことのない「新しい生活者像」が発見されました。

本セミナーでは、その新しい「アセアン生活者の未来像」と
「これからのアセアンマーケティングの重要ポイント」をご紹介します。
=========================================
▼第1部 アセアン生活者の未来~どの先進国も経験したことのない「新しい生活者像」とは
=========================================
講師:博報堂生活総合研究所 主席研究員
吉川 昌孝

今年3月、バンコクに「博報堂生活総合研究所アセアン」設立。
タイ、インドネシア、シンガポール、ベトナム、マレーシア、フィリピンの6カ国の生活者に、
衣食住、家族、交際、余暇、学び、働き、消費、情報、社会意識まで、1,000項目以上を質問する
「アセアン生活定点」を実施。併せて6カ国24家庭のべ75人への生活現場取材も敢行。
これらの分析から彼らに共通する欲求とこれまでにないユニークな生活像をご提言します。

===================================
▼第2部 変容するアセアン市場のこれからを捉えたアセアンマーケティング
===================================
講師:博報堂コンサルティング エグゼクティブマネジャー
博報堂コンサルティングアジアパシフィックマネージングディレクター
吉田 芳弘

博報堂コンサルティングアジアパシフィックは2013年の設立以来、アセアン地域における事業計画・
ブランディング・マーケティングに関わる30件以上のプロジェクトを通じて、アジアならではの生活者インサイトに基づくコンサルティングサービスを提供してきています。
今回は「アセアン生活定点」で得られたユニークな発見を、どうやってビジネスの現場で生かすのか、をテーマにお話しいたします。
・IT技術進化から生まれた新しい消費行動マーケティングとは
・アセアン生活者の衣食住を捉えた商品、サービス開発のツボ
===================================
▼第3部 ASEAN留学生の目からチャンスを捕まえるワークショップのご紹介
===================================
講師:博報堂ブランドデザイン コンサルタント
東京大学 ブランドデザインスタジオ プログラムディレクター
末広 英之

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング