アストラゼネカ社との独占インタビュー:「データ主導型のカルチャーの創造」のレポートを無料公開

PR TIMES / 2014年4月9日 10時3分

eyeforpharma 社(本社英国)は、5月13-14日に東京都内で開催する第7回Marketing Excellence Japan2014に向けて、本会にて講演される、フローラン エドゥアール氏(アストラゼネカ株式会社 コマーシャル・エクセレンス ディレクター)に事前インタビューを実施致しました。インタビューをもとにオリジナルレポート「データ主導型のカルチャーの創造」を作成致しました。本レポートでは、「データを日常の意思決定にいかに統合するか」や「データ主導型のカルチャーを創造するための5つのステップ」について紹介しております。



「データ主導型のカルチャーの創造」の無料ダウンロードリンク:
http://www.eyeforpharma.com/marketingjapan/jp-content8.php

■ eyeforpharma について
eyeforpharma は、激変する医薬品市場にて、医薬品業界関係者が最新の情報や有益な事例を共有するプラットフォームをレポートやカンファレンスなどの媒体を通じて提供しております。
http://social.eyeforpharma.com

■ Marketing Excellence Japan 2014について
第7回Marketing Excellence Japanは、日本医薬品マーケティングに特化したアジア最大級のカンファレンスです。本カンファレンスでは、医薬品マーケティングにおける把握すべき知識とキープレイヤーとのネットワーキングの機会を提供致します。本年度は製薬企業の社長・執行役員、本部長などのマーケティング中核を担う350名以上が参加予定しております。http://www.eyeforpharma.com/marketingjapan/jp-index.php

■ 本件に関するお問い合わせ先
赤星 公仁栄
Managing Director
eyeforpharma Japan
Email: kakahoshi@eyeforpharma.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング