【芸能人参加型のハロウィン】対象者は24歳以上の社会人男女!まだ「ハロウィン」の行き先が決まっていない方は街コンや各種パーティーを手がける恋フェスへ集合!!

PR TIMES / 2014年10月29日 10時50分

ダンスを楽しむクラブ規制の緩和が発表された今、週末のハロウィンはどこまで激しくなる!?

■いよいよ今週末が本番!

全国で、街コン・婚活パーティー・野外フェスを行う恋フェス(URL: http://koifes.jp 、コラボレーションジャパン株式会社 代表取締役社長:鈴木 優輔)は、ダイヤモンドダイニンググループが手がけるヨーロッパ・スペインカタルーニャ地方のゴシック教会をイメージして作られた21世紀の教会レストラン「キリストンカフェ東京」を完全貸し切りにし、「お仕事帰りの社会人」をターゲットにしたハロウィンパーティーを行います。

コンセプトは『クラブイベントを卒業された方(クラブが苦手な方)』を中心に誰でも楽しめるハロウィンパーティーとなります!




◎◎◎詳細◎◎◎
http://xn--dckf6jye6a.biz/20141031_04/


※まずは、この写真をご覧ください!
恋フェスで行う各イベントのリピーターは40%を超えます。普段クラブイベントには行かない社会人のお客様もこんな素敵な笑顔でパーティーを楽しんでいるんです!


以下、引用:日テレNEWS24 2014年10月24日 11:10 配信記事
先週の24日、政府は若者がダンスを楽しむクラブの規制を緩和する風営法改正案を閣議決定した。現行法は、客に飲食を提供しダンスをさせる形態を風俗営業とみなし、営業時間を原則午前0時までに制限。改正案では、ダンスをさせるかどうかではなく、店内の明るさ(照度)を基準に風俗営業に該当するかを区別する。一定の条件を満たせば24時間営業も可能になる。
今後の流れとしては、今臨時国会において、法案が可決された後、1年弱の後に正式に移行(新法の施行)となる予定ということです。


◎まだ新法の施行はしていないとはといえ、クラブイベントファンは今週末のハロウィンからさらに盛り上がることは間違いないでしょう!

しかし、先週25日(土)当社街コンで行ったアンケートでは、「1年に1度のことだからハロウィンを楽しむ!」という声もありますが、その反面ハロウィンって面白そうだけど仮装するとかそこまではしんどい。面倒くさい。恥ずかしい。という声が約50%ございました。
元々クラブイベントを毛嫌いする若者や、もうすっかり落ち着いてしまった社会人も多く、関係ないと考える人も少なくないようです。

そこで、当社が行うイベントは、「お仕事帰りの社会人」をターゲットに『クラブイベントを卒業された方(クラブが苦手な方)』を中心に誰でも楽しめるハロウィンパーティーを行います!

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング