サイバーエージェントグループが、フォントワークス製品を全クリエイティブ部門に包括的に採用

PR TIMES / 2017年9月5日 11時24分

▼【フォントデザイナー企画】昭和レトロな懐かしさにこだわった「つばめ」 神田友美氏へのインタビューも掲載!

フォントワークス株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長CEO:原田 愛、以下「フォントワークス」)は、メディア事業、ゲーム事業、インターネット広告事業を手掛ける、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、以下「サイバーエージェント」)が、フォントワークス製品を包括的に採用したことを発表します。



ラインナップ!!
1.サイバーエージェントグループが、フォントワークス製品を全クリエイティブ部門に包括的に採用
2.【フォントデザイナー企画】昭和レトロな懐かしさにこだわった「つばめ」 神田友美氏へのインタビュー


1.サイバーエージェントグループが、フォントワークス製品を全クリエイティブ部門に包括的に採用
----------------------------------------------------------------------------------------
サイバーエージェントグループがフォントワークス製品を包括的に採用した経緯
----------------------------------------------------------------------------------------

サイバーエージェントグループは、インターネット産業に軸足を置き、メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業などを展開する、日本有数のインターネット企業です。

同社は、インターネットテレビ局の「AbemaTV」、ブログサービスなど「Ameba」を運営するメディア事業、数々のヒットコンテンツを持つゲーム事業、国内売上高No. 1となるインターネット広告事業など、多岐にわたる事業を展開し、それらの各事業を運営する多くのグループ関連会社があります。

同社ならびにグループ関連各社の事業戦略の一環として、開発環境の向上を図ることでのさらなる成長を見据え、フォントワークス製品の包括的な採用を決定しました。

この決定で、コンテンツ単位、あるいは事業単位、さらにグループ関連会社単位といった枠を超え、フォントおよびフォントワークス製品を使用できることにより、機動性の高い体制作りが実現でき、より一層充実したサービスの提供を期待できます。


-------------------------------------------------------------------
フォントワークスのデジタルコンテンツ産業への発展的展開
-------------------------------------------------------------------

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング