【ドリームアートワールド】ディズニー公認アーティストたちの夢の競演!心動かす夢とファンタジーあふれる素敵なアートの祭典!

PR TIMES / 2018年8月3日 16時1分

会期 :2018年8月10日(金)~8月13日(月)10:00~19:00(初日8/10は14時開場、最終日8/13は18時閉場)



このたびアールビバン株式会社では、ディズニーの公認アーティストたちの絵画作品約80点を集めた『Dream Art World 《Trip of the Memory》』(ドリームアートワールド -トリップオブザメモリー-)を、グランフロント大阪にて開催致します。

ディズニー映画の公式ポスターを数多く手掛け、ディズニーの伝統的な描き方を受け継ぎながらも、ディズニー・キャラクターをシンプルでダイナミックに描き人気の高いデビッド・ウィラードソン、繊細でファンタジックなディズニーの世界を映画シーンのように描くステファン・マーチンエアー、またマリンアートで名高いクリスチャン・ラッセンが手がけるディズニー最新作まで、ディズニーの世界をアート作品で表現したディズニー・アーティストたちの夢の共演。ディズニーファンのみならず、見ているだけで笑顔がこぼれる、元気になれる、ディズニーアートの夢の展示会、それが『Dream Art World 《Trip of the Memory》』(ドリーム アート ワールド –トリップ オブ ザ メモリー-)です。
[画像: https://prtimes.jp/i/24677/12/resize/d24677-12-907979-0.jpg ]


▼Dream Art World 特設サイト
http://artvivant-dreamart.net/

▼予約専用サイト
https://artvivant-art.net

■展示会概要
『Dream Art World 《Trip of the Memory》』は、『Disney Art Collection』《ディズニーアートコレクション》ブランドに登録された国内外のディズニー公認アーティストによる絵画作品の展示販売会です。

※『Dream Art World 《Trip of the Memory》』に出品されるディズニー・キャラクターアート作品は、ディズニーアートを世の中に送り出す公式ライセンスを取得する、米国「Acme Archives Limited」(アクメ・アーカイヴス社)の監修を受けて制作されています。アクメ・アーカイヴス社は、ディズニーをはじめ、20世紀フォックス、ジョージ・ルーカスフィルムなど、アメリカの主だったエンターテインメントのオリジナルアート作品、限定版版画を制作、管理する会社です。

ディズニー公認アーティストたちが描いた原画、版画約60点を一堂に展示する 『《Dream Art World 《Trip of the Memory》》』に、ぜひご来場ください。

【出展アーティスト】デビッド・ウィラードソン、ネイト・ジョルジオ、デビッド・タトウィラー、リネ・タトウィラー、ガイ・ヴァシロヴィッチ、ジェニー・チャン、ステファン・マーチンエアー、スティーブ・バートン、ジョエル・ペイネ、クリスチャン・ラッセン、等 (順不同)

入場無料/原画・版画展示販売会

●タイトル :Dream Art World 《Trip of the Memory》
ドリーム アート ワールド 《トリップ オブ ザ メモリー》

●会   期 : 2018年8月10日(金)~8月13日(月)
10:00~19:00(初日8/10は14時開場、最終日8/13は18時閉場)

●会   場 : グランフロント大阪 北館 B2F
ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター ホールC

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング