1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ウェンディーズ・ファーストキッチン 4月19日(木)~「ブリオッシュバーガー」2種を発売いたします

PR TIMES / 2018年4月18日 16時1分

~こだわりのブリオッシュバンズを使用した新シリーズ登場~



ファーストキッチン株式会社(代表取締役:紫関修 所在地:東京都新宿区 以下、ファーストキッチン)では、4月19日(木)より全国の「ウェンディーズ・ファーストキッチン 」の新商品として、新たにブリオッシュバンズを用いたバーガー2種を発売いたします。パン好きな方に人気の高い、ふんわり食感と香り豊かなブリオッシュバンズを使用。100%ビーフパティ、たっぷりの野菜を楽しめる本格派バーガーを2種類ご用意しました。気分やシチュエーションにあわせてお好みのバーガーをお楽しみいただけます。ウェンディーズ・ファーストキッチンでは今後もお客様に楽しんで召し上がっていただける商品の開発を進めてまいります。
[画像: https://prtimes.jp/i/32409/12/resize/d32409-12-368300-1.jpg ]

【100 %ビーフパティと相性抜群 香りゆたか、ふんわり食感、やさしい甘さの新バンズ】
■ブリオッシュモッツァレラバジルバーガー 単品:680円 -約100gのLサイズパティ使用-
モッツァレラチーズとバジルソース、具沢山のトマトソースをウェンディーズ自慢の四角い100%ビーフパティとともに、ふんわりやさしい食感のブリオッシュバンズでサンド。大人気のイタリアンテイストをお楽しみいただけます。
■ブリオッシュバーガー 単品:550円 -約100gのLサイズパティ使用-
香りゆたか、ふんわりやさしい甘さのブリオッシュバンズで、100%ビーフパティとたっぷり野菜をサンド。ハニーマスタードをアクセントにした王道バーガーの美味しさをお楽しみいただけます。

※価格は全て税込み価格です。


■ウェンディーズ・ファーストキッチンとは
アメリカ発のハンバーガーチェーン「Wendy‘s」と日本生まれのハンバーガー&パスタチェーン「First Kitchen」、どちらの味もお楽しみいただける世界初のファストフードコラボ店として関東、関西を中心に展開。3/16(金)イオンモール宮崎店のオープンで30店舗の展開となります。 ※2018年3月実績

■ Wendy’sとは
1969年、アメリカ・オハイオ州で誕生した「Wendy’s」。ボリューム満点のジューシーなハンバーガーやチリなど、ワンランク上のメニューを提供しています。イメージキャラクターは、赤髪がキュートな美少女「ウェンディーちゃん」。創業者の最愛の娘がモデルとなっています。The Wendy’s Companyは、現在世界31の国と地域で6,634店舗※を展開する世界第3位のハンバーガーレストランチェーンです。 ※2017年12月実績

■ First Kitchenとは
1977年創業、日本生まれの「First Kitchen」は、現在全国約130店舗を展開する国内業界売上高第4位のハンバーガーチェーンです。日本人の繊細な味覚にマッチする味を追及した「ベーコンエッグバーガー」は創業当時からの人気メニュー。ほかにも選べるフレーバーポテトやパスタ、スープ、デザートなど、従来のハンバーガーショップにはない、独自のメニュー展開で女性ファンが多いファストフード店です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング