1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

THE TRACK GAMES 日本陸連公認・中長距離トラックレースを開催!

PR TIMES / 2023年11月15日 15時15分

TTGから世界へ!記録に挑戦するトラックレースを!トップアスリートから一般ランナー・ジュニアも参加可能な中長距離トラックレース

株式会社OFFICE YAGI 代表取締役で早稲田大学時代に大学駅伝3冠を達成した八木勇樹(東京都世田谷区)が、陸上競技中長距離種目の新しい大会「THE TRACK GAMES」を開催する。
コンセプトは、「TTGから世界へ!記録に挑戦するトラックレースを!」
一見シンプルなコンセプトだが、陸上競技の本質でもある「より速く走る。記録に挑戦する」大会を、トップアスリートから一般ランナー・ジュニア世代まで対象に開催する。



THE TRACK GAMESとは
THE TRACK GAMESは、日本陸上競技連盟公認レースであり、各種目のトップアスリートが走る組では、WRk(ワールドランキングコンペティション)対象競技会となっている。
大会最大の特徴は、競技者の年間スケジュールを考慮した上で競技日程を最大限に考えた日程となっている。
また、そんなトップアスリートが集う大会で一般ランナーも参加できる組があることで、陸上界とランニング業界がともに盛り上がる大会となっている。
[画像1: https://prtimes.jp/i/41057/12/resize/d41057-12-739d1ae207adefcc10e9-0.png ]


従来の陸上競技のトラックシーズンは4月から11月ほどとなっている。また、トラックを主戦場とするアスリートは毎年4月からのグランプリレースや日本選手権の成績によって夏の世界大会に選出される流れとなっているが、1月から3月の冬季にトラックでの大会はほぼ存在しない。この期間は冬季トレーニングであったり、海外レースに出場する選手も多い。

世界大会で日本代表に選出されるためには、日本選手権で上位入賞することやグランプリレースなどの主要大会で、より高いワールドランキングポイントを獲得することが必要になってくる。また、それらの主要大会には参加標準記録が存在し、まずは参加標準記録の突破が必要となる。

4月から始まるグランプリレースで良い結果を残しつつ、6月の日本選手権にピーキングを持ってくるのは、トップアスリートといえど難しい状況でもある。
そこで、WRk対象競技会として、THE TRACK GAMESを従来大会のない時期である2月3月に開催する。

2月3月に大会を開催することで、その後のトラックシーズンのグランプリレースや日本選手権へのトレーニング及び調整方法も変わってくる。
また、2月3月だけでなく、今後の陸上界の流れの中で中高生も含めて世界で戦うアスリートを輩出するために、適宜必要だと思う時期に開催していく。

全組にターゲットペースを設定しペーサーをつけるため、記録に挑戦する出場者の目標達成をよりサポートしやすい大会となっている。

種目は、小学生が800m。中学・高校・一般が1500m・3000m・5000m。
一般の方で「自己ベストを更新したい!」「トラックを走ってみたい!」「スピード強化のためのトレーニングの一環で出場したい」という方も気軽に参加可能となっている。

弊社は、東京マスターズ陸上競技連盟と提携している。年代別でトラック競技の日本記録や自己ベスト更新の大会としての出場が可能。また、フルマラソンに挑戦する一般ランナーは、マラソンのためのトレーニングとして長い距離のトレーニングを主軸に置くランナーが多いが、スピード強化も必要となるため、スピード強化の場としてぜひ活用してほしい。

また、大会の最終競技にトップアスリートの組を「THE CHALLENGE GAME」としてWRk対象として実施。
一般の方もグラウンドの周りで観戦できるようになっている。

本大会が、1人でも多くの選手・ランナーが飛躍するきっかけになればと思っている。
すでに高校の強豪校や大学生・実業団選手のエントリーも決まってきている。

エントリーは大会公式ホームページから!

RDC GROUPとは
株式会社OFFICE YAGIでは、大人のランニングクラブRDC RUN CLUBや、低酸素ジムRDC GYM、ジュニアの陸上クラブRDC ACADEMYなど、RDC GROUPとしてランニング事業を展開している。
また、2023年からロードでの日本陸上競技連盟公認レースTHE CHALLENGE RACEを開催している。
代表の八木を始め、元選手など経験・実績豊富なコーチ。スタッフ陣が在籍している。
[画像2: https://prtimes.jp/i/41057/12/resize/d41057-12-e94896252333e8e282f3-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/41057/12/resize/d41057-12-0087832cf2122b2a9443-2.jpg ]


陸上業界に変革を起こす
これまで様々なランニング事業を展開してきて、延べ3万人ものランナーのパフォーマンスアップをサポートしてきた中で、2023年から主催しているロードでの大会であるTHE CHALLENGE RACEとともに、トラックの大会である本大会THE TRACK GAMESを開催することで、より多くの一般ランナーやトップアスリートをサポートする場の提供が可能となる。
パフォーマンス向上のためのトレーニング指導だけでなく、そのパフォーマンスを発揮する場としての大会の開催が実現する。
[画像4: https://prtimes.jp/i/41057/12/resize/d41057-12-f2fc5ff7130b9c81a346-3.jpg ]


THE TRACK GAMES 概要
<日時>
2024年2月17日(土)・2024年3月31日(日)
<場所>
2月大会:駒沢オリンピック公園陸上競技場
3月大会:世田谷区立総合運動場陸上競技場
<種目>
U-12:800m
U-15.U-18.一般:1500m・3000m・5000m
<料金>
小学・中学・高校:2,200円
一般:3,300円
<公式サイト>
https://track.rdc-run.com
<エントリー期限>
各大会の2週間前まで

※その他の大会の詳細につきましては、大会公式ホームページをご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください