コロナ渦中で売上が低下するホテルや旅館、OTA集客に頼らなくても稼働率を維持する方法とは?

PR TIMES / 2020年9月2日 10時15分

近年、ホテルや旅館の集客源であるOTAからの予約獲得だけでは限界があり、集客経路の拡大やWeb全体を活用した新しい集客施策が重要視されています。今回は、累計570社以上のデータ分析・改善の実績を持つ株式会社micadoが、現状の宿泊情勢や今後のホテルや旅館の最適な集客施策について、皆様の意思決定に役立つ情報をお届けします。
(株式会社micado: https://micado.jp/



[画像1: https://prtimes.jp/i/54829/12/resize/d54829-12-213876-3.jpg ]




現状の宿泊情勢

新型コロナウイルスの影響を受けて、全国のホテルや旅館は集客率が低下しました。現状、地域や施設によっては稼働率が少しずつ戻ってきている傾向ではありますが、例年の売上に戻るまでには、約1~2年かかると言われています。

2020年7月22日からは、国内旅行の需要を喚起させることを目的にした「Go to キャンペーン」が始まり、レジャーホテルやラグジュアリーホテル、温泉旅館を利用する傾向が見受けられる中、ビジネスホテルの宿泊需要が低下してしまい、予約が埋まる施設と埋まらない施設で差が生まれてきています。

コロナ渦中でも稼働率の高いホテルや旅館はあり、そのような施設はOTA集客だけに偏った戦略を取っておらず、幅広い領域での施設プロモーションや情報発信などに積極的に取り組んでいます。

【宿泊情勢に関する内容を記事まとめていますのでご覧ください】
https://micado.jp/blog/category/hotel-marketing/


ホテルや旅館の集客を増やす施策

コロナ渦中でインバウンド需要が回復の見通しがつかず、日本人旅行客の予約しか期待できない中、現状を打開するような新たな集客方法に取り組み始めなければならないということは、皆様認識されていることだと思います。

しかし、新しい集客施策が必要と分かっていても、実際にそのような取り組みを始められている施設はあまりいらっしゃらないかと思います。

Webを使って、新しい施策に取り組もうとしても、横文字ばかりで何から始めたらいいか分からない。
情報を集めようと思っても、宿泊施設のデジタルマーケティングの最新情報は、Webでも本でもなかなか手に入らない。
そんな風に思っている方々は多いのではないでしょうか?

「予約数を増やしていきたくても、何から手をつければいいかわからない」というお悩みを抱えている方や「何をすればいいかわかっているけど、できる人がいない」という施設様に向けて、株式会社micadoでは、毎週オンラインセミナーを開催し、Webや本では知ることのできない最新のホテル・旅館向けのデジタルマーケティング情報を無料で提供しています。

【ホテルや旅館におすすめの集客記事をまとめていますのでご覧ください】
https://micado.jp/blog/info/9747/


集客施策を強化するオンラインセミナー


得意領域のデジタルマーケティングを基に、宿泊施設で注目されている"集客力の強化"や"施設ブランドの構築"、"生産性向上など、Web上でのわかりづらい情報を噛み砕いたり、他社では聞くことのできない現代社会に適したさまざまなマーケティング施策の内容となっているので、是非一度参加してみてはいかがでしょうか。

9月に開催するセミナーは4本です!
9/2:なぜあのホテルに若者が集まるのか?効果的なプロモーションの裏技
9/17:専門コンサルティング企業が教えてくれない”OTA集客テクニック”とは
9/24:ホテル旅館のWeb担当者必見!リピーターの多いWebサイトの共通点を徹底解説
9/29:非接触時代に宿泊施設で求められる新しいオペレーションと接客手法

【オンラインセミナー一覧ページ】
https://micado.jp/freeservice/seminar/

また、過去に開催したセミナーは、レポート形式にまとめており、上記のオンラインセミナーの詳細ページからダウンロードできるので、気になる内容は是非ご覧ください!


株式会社micadoについて


[画像2: https://prtimes.jp/i/54829/12/resize/d54829-12-997095-4.png ]


株式会社micadoは、ホテルや旅館などの宿泊施設に特化したデジタルマーケティング集団です。
累計570社以上の企業様のWebサイトを分析・改善を行い、蓄積したデータやノウハウを基に、Web上における様々な課題を解決、集客施策の組み立てから売上に繋げる実践の部分までをサポートし、施設の売上に貢献しております。

ホテルや旅館を中心に国内旅行を盛り上げるため、日本全国を飛び回りセミナー登壇やアドバイザーとしても活動しています。メンバー全員が宿泊業や海外生活の経験があり、旅行者目線になりきり、デジタルマーケティングを掛け合わせて、ホテルや旅館の認知度や集客力の向上に全力で取り組んでいます。

ホームページURL: https://micado.jp/
問合せURL: https://micado.jp/contact-form/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング