1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

県内語り部プロジェクト 特別企画トークセッション 12/9 開催

PR TIMES / 2023年11月30日 18時45分

テーマは「家族として、母として、震災を語るということ」 

「県内語り部プロジェクト」令和5年度 第11回は、特別企画として初めてトークセッション形式での開催です 。
登壇者:丹野祐子さん(一般社団法人 閖上の記憶)
    佐藤美香さん(日和幼稚園遺族有志の会)



[画像: https://prtimes.jp/i/110976/12/resize/d110976-12-70999c5a9f2dde14f459-0.png ]

 母親という立場でいらっしゃると同時に、震災を語るというご経験をされてきたお二人。
 お互いの日々の活動のこと、そして活動に込める想いについて、普段なかなか聞くことのできないお二人でお話しいただく貴重な機会です。
 かけがえのない命を守るために、私たちが今からできることは何か、母親の立場、そして子どもの立場で震災のことを聞き、感じていただきながら、ご家族連れをはじめ、多くのみなさんにご参加いただける機会です。
 年末でお忙しい折、大変恐縮ではございますが、ぜひお越しいただけますと幸いです。

◆開催概要
日時 :令和 5 年 12 月 9 日(土) 13: 30~14: 3 0
参加費:無料(事前申し込み不要)
会場:石巻南浜津波復興祈念公園 みやぎ東日本大震災津波伝承館「思い致す場」参加無料/申込不要
共催:宮城県、東北大学災害科学国際研究所 公益社団法人 3.11 メモリアルネットワーク
協力:国土交通省東北地方整備局東北国営公園事務所 石巻南浜復興祈念公園参加型運営協議会伝承部会

◆県内語り部プロジェクトについて
 県内語り部プロジェクトは、公益社団法人 3.11 メモリアルネットワーク が開催する定期講話です。
 令和5年度は全20 回 、毎月第 2 ・第 3 土曜日 13:30 14:30 の開催。
 宮城県内の伝承団体・語り部の方々を招聘し、来訪者が県内各地の被災の実情・教訓に触れて学びを深めるとともに、伝承者の相互理解を深めることを目指し、定期的な公開講話の機会を創出します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください