1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「日本の三大酒どころ」久留米市城島でお酒を堪能!「第11回 城島郷 酒街道をゆく」を11月18日(土)・25日(土)に開催

PR TIMES / 2023年11月6日 16時45分

最大10杯の日本酒をお得にお好みのペースでゆっくりと楽しめるイベント

全国有数の酒どころとして知られる久留米市では、城島郷の蔵元を巡り、お酒を楽しむことができるイベント「第11回 城島郷 酒街道をゆく」を2023年11月18日(土)と11月25日(土)の2日程で開催いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/127450/12/resize/d127450-12-7f1703630ec73aabf73b-1.png ]

「城島郷 酒街道をゆく」は、蔵元と話をしながらゆっくり城島のお酒をお楽しみいただくことができるイベントです。蔵元にて飲みくらべおちょこ(1,000円)をご購入いただくと、参加蔵元の日本酒を最大10杯までお得にお召し上がりになることができます。また、イベント日は西鉄大善寺駅と蔵元、協賛店などを巡回する無料シャトルバスが運行し、お好みのペースで蔵元巡りをお楽しみいただけます。
さらに、各協賛店では地元特産品のお買い物やお食事の際などにご利用可能なサービス特典をご用意しています。
久留米市の酒どころ城島の街並みとお酒を心ゆくまでご堪能できるイベントとなっておりますので、お酒を嗜む方はもちろん、お酒をこれから楽しんでみたいとお考えの方もぜひお越しください。

「城島郷 酒街道をゆく」の楽しみ方


・西鉄大善寺駅西口から蔵元や協賛店を無料シャトルバスで巡ります。
※路線バス(有料)や自家用車で直接ご移動いただくことも可能です。
・蔵元で「飲みくらべおちょこ(みずほ吟醸水付)」を1,000円で購入し「飲みくらべカード&チケット(10枚綴り)」をお受け取りいただきます。
・チケット1枚でおちょこ1杯のお酒、最大10杯のお酒をお召し上がりいただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/127450/12/resize/d127450-12-5c8a8b6db98f6321c216-3.jpg ]

・各蔵元で準備しているおつまみ(有料)もございます。
※蔵元によっては、お酒以外の飲食が禁止の蔵もございます。
・参加者には「飲みくらべカード」の提示で協賛各店でもお得なサービス特典がございます。
・各蔵元では塗枡(300円)もご購入可能です。
・西鉄大善寺駅からシャトルバス乗場にお並びいただいた方限定で、筑後川遺産「城島酒蔵ものがたり」解説リーフレットと「登録記念 オリジナルクッキー(各日、先着100名)」をプレゼントいたします。

■「第11回 城島郷 酒街道をゆく」開催概要
◆開催日時:2023年11月18日(土)10:00~16:00
2023年11月25日(土)10:00~16:00
◆開催場所:久留米市城島町・大善寺町・三潴町の参加蔵元など
[画像3: https://prtimes.jp/i/127450/12/resize/d127450-12-dcc41ca9a54ffce31ce2-4.jpg ]

◆交通アクセス:西鉄大善寺駅西口から蔵元、協賛店を巡回する無料シャトルバスを運行
◆料金:飲み比べおちょこ(みずほ吟醸水付)1000円(税込)
    上記ご購入で、“飲み比べカード&チケット(10枚綴り)”をお受け取りいただけます。
※無料シャトルバス乗車後最初の蔵元でご購入いただけます。
※飲み放題ではございません
◆参加蔵元:池亀酒造、筑紫の誉酒造、花の露、比翼鶴酒造、瑞穂錦酒造
◆シャトルバス停車場所:
西鉄大善寺駅、瑞穂錦酒造、池亀酒造、比翼鶴酒造、洋菓子工房ラ・ペ、田中の麺家、花の露、筑紫の誉酒造、かねひろ、あおき温泉、喜久屋饅頭店、酒乃竹屋
※11月25日(土)は大善寺玉垂宮にも停車いたします。
※運行経路、時刻表などは特設サイトよりご確認ください。
◆主催:久留米市西部ツーリズム協議会(久留米市城島総合支所産業振興課内)
◆特設サイト:https://sakekaidou.brizy.site/

■シャトルバスで立ち寄り可能!酒どころ城島の旅を充実させるグルメ・お土産・観光スポット&特典
・大善寺玉垂宮
1900年以上の歴史があり、神仏習合が色濃く残る神社。 毎年1月7日には日本三大火祭の「鬼夜」が斎行されます。※シャトルバスは25日のみ停車。※25日のみ参拝者に抹茶と菓子のおもてなし。
・酒蔵うなぎ処みずほ庵
酒蔵を造りかえた風情ある佇まい。湧き出る酒の仕込み水で臭みを取り、炭で丁寧に焼き上げた自慢のうなぎと地酒を楽しめます。
・洋菓子工房 ラ・ぺ
2日間限定、お酒使用のスイーツ販売「酒街道おみやげセット(600円相当)」を500円で販売(売り切れ次第終了)。
・田中製麺直営「田中の麺家」
その場で味わう田中の麺。飲食された方は田中製麺の商品をプレゼント。
・かねひろ
エツとうなぎ料理の店。カード提示でコーヒー、ソフトドリンク、アイスいずれかサービス。特別ランチあり。
・あおき温泉
カード提示で入浴料100円引き。
※飲酒の程度により安全のため入館をお断りする場合があります。
・喜久屋饅頭店
手作りの酒まんじゅうがおいしい。カード提示で 総額から50円値引き。
・酒乃竹屋
城島の酒が豊富に揃う日本酒と酒粕の店。カード提示で酒粕プレゼント(数量限定)。
・渋田瓦工場
400年の歴史をもち、いぶし銀の美しさと実用性を兼ね備えた城島瓦。花器の展示販売あり。
・丸金タクシー
ジャンボタクシー、車いすタクシーも導入済。タクシーのご用命は丸金タクシーまで。

※上記、各協賛店の特典は、イベント限定、“飲み比べカード”のご提示でご利用できます。
※注意事項などの詳細は特設サイトよりご確認ください。

■年間で楽しめる久留米の酒蔵やイベント情報などをご紹介!「くるめ酒蔵map」
[画像4: https://prtimes.jp/i/127450/12/resize/d127450-12-6570296cc28ff5015f08-5.png ]

久留米市は豊かな水源と上質な米が揃うことで、古くから酒造りが盛んでした。現在でも日本有数の酒蔵数を誇り、日本酒をはじめ、焼酎、リキュール、ワインなど、さまざまなお酒が揃い、お酒を楽しむイベントが年間を通して行われています。「くるめ酒蔵map」は、久留米市の酒蔵と各蔵元のおすすめ情報、久留米でお酒が購入できる店舗、久留米のお酒イベントなどをご紹介しています。
HP:https://welcome-kurume.com/enjoys/sakaguramap/

■久留米市
[画像5: https://prtimes.jp/i/127450/12/resize/d127450-12-b47ac7431a4722d45cd9-6.png ]

久留米市は、福岡県南西部に位置し、筑後川の恵みに育まれた自然豊かなまちです。江戸時代には久留米有馬藩の城下町、近代以降は久留米絣に代表される伝統工芸やゴム産業など「ものづくりのまち」として発展してきました。ラーメンや焼きとり、日本酒、フルーツなどの多彩なグルメをはじめ、様々な魅力にあふれています。人口10万人あたりの医師数は、全国の政令市、中核市トップクラスで、医療環境が充実しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください