1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日中国交正常化40周年記念発刊・日本と中国の交流を深める情報の架け橋 日本留学専門誌「日本留学資訊大全」最新刊 8/27より中国全域で販売開始

PR TIMES / 2012年9月3日 15時59分



 大学・短期大学・専門学校への進路情報を提供し、進路指導・キャリア教育を支援し、進路ヒューマニズムを標榜する株式会社さんぽう(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邉王雄)は、楽商ジャパン株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:袁列)、中国上海教育出版社(本社:中国 上海)と提携し、日本留学専門誌「日本留学資訊大全」の最新刊を8月27日より中国全土全域にて販売を開始いたしました。「日本留学資訊大全」は初めて中国全土全域で販売した日本留学専門誌として2010年8月より販売された年刊誌で、本誌で3号目になります。本誌は日本と中国の交流を深める情報の架け橋として、日中国交正常化40周年記念での発刊となります。
 昨年の東日本大震災の影響で日本への留学生が減少している中で中国からの留学生は日本における全留学生の63.4%(注1)を占めています。また、中国では日本語愛好者は根強く、約300万人以上がいるといわれ、日本語は英語に次ぐ第二の外国語として認知されるようになってきております。このような背景から、現在、日本では中国からの留学生数が87千人(注1)を超えています。
 一方、中国の留学希望者はそのほとんどが留学仲介機構を通じて留学申請を行うものの、留学仲介機構と提携している大学、専門学校等の偏った情報を入手しているため、留学希望者は決して満足していない情況でした。そのため、中国政府関係部門の許可を得て、この問題点を解消し日本への留学を促進するため「日本留学資訊大全」最新刊を発刊いたしました。
 「日本留学大全」では留学希望者の情報ニーズとして最も高い「学校情報」と「生活情報」を全面的に掲載し、日本の最新留学事情、各学校の特色、来日後の生活知識をまとめて掲載しております。留学申請をより簡単・効率的・明確にするためのデータブックとして活用いただける仕上がりになっています。さらに、中国最大の書籍流通ルート・新華書店(中国政府が唯一認可した国有書店・中国全域をカバー)で販売します。

(注1)…独立行政法人日本学生支援機構 平成23年度外国人留学生在籍情況調査結果より

【本プレスリリースについてのお問い合わせ】
   株式会社さんぽう 留学情報センター  担当:小嶋
     TEL:03-3378-1041  FAX:03-3379-6685  
E-mail: h-kojima@sanpou-s.net

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング