クラブメッド フィノール ヴィラ・モルディブが、トップの座に

PR TIMES / 2015年9月17日 12時58分

「インターナショナル ホテル & プロパティ アワード 2015」 を受賞



[画像: http://prtimes.jp/i/4623/13/resize/d4623-13-708118-1.jpg ]


このたび、クラブメッド フィノール ヴィラ・モルディブは、「インターナショナル ホテル & プロパティ アワード 2015」をビーチホテル グローバルカテゴリー部門で受賞しました。

「インターナショナル ホテル & プロパティ アワード」は、2012年に設立され、英国に拠点を置く大手インテリアデザイン雑誌「design et al」が主催しています。この賞は、パネリストによって選ばれる通常のデザイン賞とは異なり、絞り込まれた候補プロジェクトはオンライン上で発表され、業界の専門家だけでなく、design et al誌の読者やクライアント、顧客の投票によって決定されます。なかでも今年の受賞プロジェクトは、2012年の設立以来、記録的な最多投票数を獲得しました。

「インターナショナル ホテル & プロパティ アワード 2015」の授賞式に出席した発行人のジョアン・ビードルズ氏は「受賞式は、候補となったホテルの洗練されたデザインと同じくらい刺激的でスタイリッシュでした。これらの賞は、文化的で創造性豊かな世界各国のさまざまなデザインスタイルから選ばれたものです。私の個人的な思いとしては、投票に関わるデザイン業界や幅広い読者層の深い関心によって、この賞が本当に信頼できるものになっているということ。世界有数の才能ある建築家やデザイナーの仕事をオンライン上で見て投票することが可能なのです。」とコメントしています。

フィノール ヴィラのコンテンポラリーなデザインが美しい自然を映し出す

このヴィラは、自然とラグジュアリーとの調和を意識して、取り囲む自然と溶け込むように海の青、緑やオレンジなどの色を用いてモダンでシックなデザインを取り入れています。
「このヴィラをモルディブで最高のディスティネーションとして表現するために、いかなる努力も惜しみません。そのためにデザイナーは、上品でエクスクルーシブ、環境にも優しいという要素を取り込みながら独自のブレンドで造り上げたのです。」とクラブメッド東南アジア太平洋地域の最高経営責任者、ハイジ・クンケル氏は語ります。「唯一無二のユニークさは、インテリアデザインのコンセプトを通して表現されています。本質は美しさ、情熱は自然、振る舞いは優雅、思い出は人生そのものです。」

クラブメッドのハイエンドなフラッグシップ・リゾート:モルディブ・フィノール ヴィラ
インド洋に囲まれたプライベートアイランド、ガスフィノール島に新しくできたクラブメッドのフィノール ヴィラは、カップルに向けてエコシックな楽園を提供します。透き通った海と白い砂浜に囲まれた52のヴィラは、最高の環境基準に基づいて建てられています。すべてのビーチヴィラ、水上ヴィラには、自然とモダンが融合したデザインのテラスとプライベートプールが備わっています。またリゾート内には、ウェルカムラウンジ、グルメレストラン、豪華なプールサイドバーなどの施設があります。

「インターナショナル ホテル & プロパティアワード 2015」の受賞施設は、以下のURLでご覧いただけます:
http://thedesignawards.co.uk/voting2015-hotels/2015-winners.html

バカンスダイヤル (お客様専用問い合わせ先):0088-21-7005 (フリーコール)
※携帯電話・IP電話で繋がらないお客様はこちら:03-5792-7627
クラブメッド フィノール ヴィラ・モルディブ URL:www.clubmed-jp.com/maldives

株式会社クラブメッド
〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 麻布グリーンテラス6F www.clubmed-jp.com
Facebook www.facebook.com/ClubMedJapan
Twitter   https://twitter.com/clubmed_jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング