【星野リゾート 青森屋】みちのく祭りや 秋メニューが登場~名物「青森すっぱ御膳」に秋の味覚が凝縮~

PR TIMES / 2012年7月23日 9時12分



星野リゾート 青森屋は、青森が誇る食や文化を人のぬくもりとともに目一杯体感できる温泉宿。
 ショーレストラン「みちのく祭りや」では、今年の4月12日からは、青森ねぶたの山車が会場を練り歩くことで、より臨場感のある祭りを楽しんでいただけるようになりました。この秋は、青森の新鮮食材が満載の「青森ずっぱ御膳」に秋の旬のアピオスの「先付け」や採れたてのきのこがたっぷり入った「せんべい汁」が期間限定で登場いたします。
青森の新鮮食材が満載の「青森ずっぱ御膳」と共に、青森三大祭りの山車がステージに集結し、生演奏の祭り囃子と共に、勇壮な青森ねぶたの山車の躍動感ある動きを間近でご覧いただけるショーレストラン「みちのく祭りや」。海の幸里の幸が堪能できる蒸籠蒸しや山の幸である青森牛の陶板焼きなど青森の食が満喫できる「青森ずっぱ御膳」に、秋を感じさせる料理が並びます。
【秋の珍味 先付け】
 青森のおいしい地酒と共に召し上がっていただきたい先付けは、胡麻豆腐やしめじ菊花和え。他の一品は、青森県では栄養価が高いため、「ほどほどに」の意で「ほど芋」と呼ばれる「アピオス」を使用した西京味噌和えをご用意しました。
【採れたてきのこたっぷりせんべい汁】
 もちもちとした食感のせんべいと野菜や肉の旨みが凝縮した「せんべい汁」に、旨味成分が出る椎茸やしめじなどのきのこが仲間入り。「食欲の秋」にふさわしいボリューム満点のひと品です。
【採れたてりんごゼリー】
 旬の生のりんごを使用したフルーツゼリー。さっぱりとした風味で、食後にぴったり。
 他にも新鮮な刺身や青森県産長いものチップスなど、青森の新鮮食材が並びます。
■場所:本館2階 「みちのく祭りや」
■期間:2012年9月1日(土)~11月30日(金)  
■料金:大人 お1人様¥5,250
星野リゾート 青森屋のプロフィール
「のれそれ青森~ひとものがたり~」(※のれそれは津軽弁で目一杯、一生懸命の意)をコンセプトに、体感ショーレストラン「みちのく祭りや」や、和洋中80種類の料理が並ぶバイキングレストラン「のれそれ食堂 ぬくもり亭」、良質な泉質に癒される温泉「浮湯」など、青森文化を満喫できる。
このリリースに関するお問合せ
星野リゾート 青森屋 広報 
〒033-8688 青森県三沢市古間木山56
TEL:0176-51-2121 
FAX:0176-51-2128
URL:http://www.komaki-onsen.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング