【来年1月開講】起業家養成の「アタッカーズ・ビジネススクール」eラーニング講座

PR TIMES / 2013年12月9日 16時15分

『事業創造講座(e-ABS)』は、起業・新規事業立ち上げの最強プログラムへ! ~ 質の高い学びを、いつでもどこでも。起業・新規事業の極意を掴む!~

株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営するアタッカーズ・ビジネススクール(大前研一監修、以下ABS)は、2014年1月より開講予定の
Eラーニング講座【2014年前期】の受講生を募集開始しました。


 昨今では、起業家支援制度の充実や、起業する際の様々なコストが低減されるなど、起業にチャレンジしやすい環境が整ってきました。そんな中、にわかに起業が注目され、入念な準備をしないまま、「とりあえずやってみよう」と安易に起業に踏み出すケースもあとを絶たず、会社を立ち上げても5年後に残る企業は10%未満とも言われています。
ABSは、開講以来17年間に渡って、単なるナレッジや小手先のスキルを教えるのではなく、自ら考え、答えのないところに自分なりの答えを見つけて自己成長できる人材の育成を理念として掲げてきました。第一線で活躍する一流講師を迎え、高いレベルでのリアル講義にこだわり抜いた結果mixiやケンコーコム、アイスタイルなど上場7社を含む780社が誕生しました。
 しかし、起業を目指す方が増え、またライフスタイルが多様化してきた今、東京 四ツ谷/市ヶ谷のリアル講義だけでは多くの方に正しい起業・新規事業の方法を伝えることができないと考え、ABSでは、2013年より新たにeラーニング『事業創造講座(e-ABS)』をスタートさせました。
この講座では、約200時間超の講義コンテンツにより、知識とノウハウをインプット。そして毎週提示される課題では、事業立ち上げにおいて必ず向き合わなければならない、事業の「価値」や「顧客」について考えます。また、受講生間のディスカッションやオンラインブラッシュアップ会で、プランの仮説検証を行いながら成功確度を高め、事業計画書を作り上げていきます。これらのプロセスを通じて、志を共にする仲間と支え合い、切磋琢磨できる環境もつくるなどeラーニングであってもリアル講義に引けを取らないプラットフォームを提供しています。
 事業において重要な鍵を握る【商品・顧客開発】においては、素早く商品開発を行い顧客に提供し、そのフィードバックを仮説検証しながら、成功確率を上げることが重要です。同時に、外部環境や今ある資源などあらゆる側面から事業を分析し、売り方や利益モデルを確立して事業計画を創り上げる必要もあります。なぜなら、商品さえ良ければ事業がうまくいくというものではなく、儲かる仕組み作りや、組織のマネジメント体制の確立など、やり方次第で大きく結果は変わってくるからです。また実際に事業化をする場合には、仲間や投資家に事業計画書を共有することで事業の方向性を示し、資金を調達する必要があります。そういった意味でも、正しく学び、事業計画書を作り上げることは必要不可欠なのです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング