ヘイズ、求人数の増加に伴い大幅に業務を拡大/Rising job numbers and significant expansion for leading recruiter

PR TIMES / 2014年3月26日 15時16分

【東京2014年3月26日】人材紹介会社のヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、リージョナル・ディレクター、ジョナサン・サンプソン、以下ヘイズ・ジャパン)は、上向きの日本経済を反映してスキルのある専門性の高いプロフェッショナルへの求人数が増加していることを受け、こうした人材の需要に対応するため、オフィススペースを大幅に拡張したことを発表しました。

ヘイズ・ジャパンのリージョナル・ディレクター、ジョナサン・サンプソンは次のように述べています。

「プロフェッショナルの採用に関する豊富な専門知識を持ち、最適な人材と最適な求人を結びつけることのできるヘイズの名は日本でも広く認められるようになっています。その結果として、昨年一年間で当社は大幅に業務を拡大することができました。

当社の専門分野は経理・財務、金融、ファイナンス・テクノロジー、人事、インフォメーション・テクノロジー、保険、法務、オフィス・プロフェッショナル、不動産、ライフ・サイエンス、リソース・マネージメント、セールス&マーケティング、サプライチェーンと多岐に渡っています。今回のオフィス拡張は、国内の採用市場に対する当社の前向きな取り組み姿勢を示すものであり、今後も活発な市場が続くという確信の表れでもあります。

当社が扱う採用案件が増加していることに加え、グローバルな体制も一層強化され、これまでにない数のリクルーターが世界各国で活動しています。こうしたグローバルな展開が世界中から優れた人材を引き寄せ、そうした人材を日本に呼び寄せることを可能にしています。日本国内の採用企業にとってこれは非常に大きなメリットであり、先々まで大きな影響を与えるものです。

候補者に対しても、新たなオフィスでより多くの候補者と転職のチャンスについて情報を共有するとともに、実際的なアドバイスや市場に関する知識を提供することができます。専門分野に精通した当社のコンサルタントが短期的、中期的、長期的にキャリア目標を実現するための客観的なアドバイスや、CVや面接に役立つヒントなどを与えて、転職希望者の支援や指導を行います」。

ヘイズ・ジャパンの新オフィスの住所は下記の通りです:
106-6028 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー 28F
電話:03-3560-1188
メール:Jonathan.Sampson@hays.co.jp

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング