EC特化型CRMシステム「アクションリンク」がクラウドコマースプラットフォーム「ebisumart」と連携~誰でも迅速にCRM成功の”鉄板シナリオ(R)︎”を実行可能に~

PR TIMES / 2020年11月10日 15時15分

株式会社アドブレイブ(本社:東京都千代田区 代表取締役 山本 篤廣、以下 アドブレイブ)が運営・販売するEC特化型CRM自動化ツール「アクションリンク」は、株式会社インターファクトリー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 蕪木 登、以下 インターファクトリー)が提供するクラウドコマースプラットフォーム「ebisumart」との連携を開始しました。



株式会社アドブレイブ(本社:東京都千代田区 代表取締役 山本 篤廣、以下 アドブレイブ)が運営・販売するEC特化型CRM自動化ツール「アクションリンク」は、株式会社インターファクトリー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 蕪木 登、以下 インターファクトリー)が提供するクラウドコマースプラットフォーム「ebisumart」との連携を開始しました。

これにより「ebisumart」にてECサイト構築を行った事業者様は、「アクションリンク」を利用して、顧客属性や購買履歴、WEB閲覧履歴などのデータおよび深層学習AIを活用した高度なOne to Oneマーケティングの自動化を迅速に行うことが可能となりました。
また、過去数千回のPDCAから生まれた、リピーター対策への効果が証明された”鉄板シナリオ(R)︎”をボタン1つでスピーディーに実装することが可能になります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/14731/13/resize/d14731-13-104445-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/14731/13/resize/d14731-13-377431-1.gif ]

■アクションリンク連携の経緯
近年、EC市場の拡大に伴うEC事業者の増加、新規獲得のCPA高騰により、既存顧客のLTVを向上させるためにCRMの重要性がより一層高まっています。
ところが、EC事業者側のリソースやノウハウの問題から、高機能なCRMツールを導入してもそれをうまく活用できる企業は1割未満と言われています。
特にアイテム数の多い総合通販や専門ECサイトでは、いまだにメルマガ一斉配信を中心としたCRM施策が行われています。

「アクションリンク」はCRM推進のボトルネックとなっている「ノウハウ」「リソース」「システム環境」の問題を全て解決し、誰でもスピーディーに効果的なCRM施策を実行してリピーターの売上向上が見込めます。このことからEC事業者様の課題解決のため今回の連携に至りました。

■ECサイト構築プラットフォーム「ebisumart」について
「ebisumart」は2018年度SaaS型非カート型市場において、ECサイト構築ツールシェアNO.1※2の主要クラウドコマースプラットフォームです。ECパッケージとASPの両システムのメリットを兼ね備えており、常に最新・最適化されたECサイトを構築いただけます。サイトリニューアルやオムニチャネル、BtoB-ECなど、業界業種を問わず累計650サイト以上の構築実績があり、お客さまのニーズを迅速に反映しながら、EC事業の成長をお手伝いさせていただきます。

■CRM自動化ツール「アクションリンク」についてアクションリンクはEC通販に特化した国産CRMシステムです。
過去数千回のPDCAでリピーター獲得に効果的と証明された”鉄板シナリオ(R)︎”をあらかじめインストール済なので、CRMノウハウが無い初心者から、独自のCRM施策を配信したい上級者まで、事業規模やレベルを問わずスピーディーに効果的なCRM施策を実行できます。


アクションリンク導入のメリット

1.誰でも迅速にデータ活用できるシステム環境を実現
アクションリンク導入によって顧客データ、商品データ、注文履歴、閲覧履歴などCRMに必要なデータを顧客軸で1つに統合し、誰でもその場で分析、予測、配信などのマーケティングに活用できるシステム環境を実現します。

2.ノウハウを凝縮した”鉄板シナリオ(R)︎”をボタン1つで実行可能
過去数千回のPDCAによってリピート売上への効果が証明された”鉄板シナリオ(R)︎”をインストール済。ボタン1つでツール導入直後から効果的な施策をスタートできるので自社で試行錯誤する時間と工数を大幅にショートカットできます。

3.自由度の高いシナリオ設定機能
鉄板シナリオのチューニングはもちろん、顧客属性や閲覧履歴、購買履歴、配信条件やチャネルなど複数条件を複雑に組み合わせたシナリオも自由自在。顧客ごとの最適なメッセージ配信を簡単・迅速に自動化できます。

4.運用工数を9割削減
EC通販に特化したツール設計により、施策に必要なデータ作成や計算、加工など面倒な事前準備を全て自動化しました。それによって一般的なCRM運用工数の9割を削減できます。

■インターファクトリーについて
・社名: 株式会社インターファクトリー
・本社: 東京都千代田区富士見2丁目10番2号 飯田橋グラン・ブルーム 4F
・代表者: 代表取締役社長 兼 CEO 蕪木 登
・設立: 2003年6月
・事業内容: クラウドコマースプラットフォーム「ebisumart」事業
・コーポレートサイトURL: https://www.interfactory.co.jp
・プロダクト公式サイトURL:  https://www.ebisumart.com/

■株式会社アドブレイブについて
・社名: 株式会社アドブレイブ
・本社: 東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル5F
・代表者: 代表取締役 山本 篤廣
・設立: 2005年12月
・事業内容: 広告代理業 / CRM事業
・コーポレートサイトURL: https://www.adbrave.jp/
・プロダクト公式サイトURL: https://actionlink.jp/

本サービスに関するお問い合わせ先
株式会社アドブレイブ
担当: 中村 隆嗣
本社: 東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル5F
TEL: 03-3518-4510
E-mail:actionlink@adbrave.jp

※”鉄板シナリオ(R)︎”は特許庁商標登録済み商標です。登録商標第6296184号
※2 富士キメラ総研調べ(ソフトウェアビジネス新市場2019年版)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング