令和2年6月18日(木)に公募された人気の都立霊園。各霊園の概要から募集要項、申し込み方法、注意点などわかりやすくまとめた「都立霊園ガイドブック」(全32P )を無料でプレゼント!

PR TIMES / 2020年6月18日 17時40分

ご希望の方全員に無料でご送付いたします。

創業100余年の老舗石材店・株式会社松戸家(中本泰輔社長)は、墓石から仏壇・仏具の販売、霊園の開発・管理、 永代供養墓・樹木葬のコンサルティングまで行う。特に松戸家が開発した樹木葬「フラワージュ」は、これまでの樹木葬ではなかった、個別の骨壺で埋葬、名前の入ったプレート付き、ペットの埋葬といった不満を解消し、人気の商品で累計販売数4000件突破。
今回松戸家では、公募されている都立霊園について必要な情報をまとめた「都立霊園ガイドブック」(全32P)を発行し、希望者全員に無料プレゼントを開始した。期間:2021年3月31日まで



[画像: https://prtimes.jp/i/17374/13/resize/d17374-13-667083-2.jpg ]



■人気のガイドブックシリーズ
松戸家ではこれまで、樹木葬について種類や概要、メリット、デメリットなどわかりやすくまとめた「樹木葬ガイドブック」を25,000部発行しています。このガイドブックで培ったノウハウをもとに、一般の人には難しい都立霊園の手続きなどをわかりやすくまとめた「都立霊園ガイドブック」を発行しました。

■都立霊園とは
都立霊園とは、東京都が設置した青山、雑司ケ谷、谷中、染井、多磨、八柱、小平、八王子の計8霊園の総称で、東京都の外郭団体である公益財団法人 東京都公園協会が管理・運営を行っています。総面積は約約416万平方メートル で、このうち埋蔵施設の総面積は約180万平方メートル 、使用者数約26万人、埋葬体数約121万体。現在申込を行える霊園は、青山、染井、谷中、多磨、八柱、小平、八王子の7霊園です。

■都立霊園ガイドブックの概要
都内を中心に8箇所設置されている都立霊園。いずれの霊園も都内からのアクセスも良好で、毎年、ほぼ全ての区画が抽選となる人気の霊園です。以前は一般的なお墓の貸付がほとんどでしたが、現在では、多様化するニーズに応えるため、合葬墓地や樹木葬などの様々な墓地の貸付が行われています。この人気の都立霊園を申し込むためには、募集期間内に申込みを行わなければなりません。そこで、都立霊園のメリット・デメリット、詳しい申込み方法などを解説します。


各霊園概要
都立霊園の歴史
必要な費用
お墓の種類
メリット
デメリット
注意事項
お墓の選び方
申込みから使用開始までの流れ
申込み要件
申込み時の注意点(二重申込みについて)
公開抽選について
祭祀の主宰者とは
申込み倍率について
申込み倍率について

■都立霊園ガイドブック配布方法
都立霊園ガイドブック(全32P)は松戸家ホームページから資料請求できます。
https://mazdoya.co.jp/jyumokusou_flowerge/contact/
必要事項を明記して資料請求フォームからお申込みください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング