1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

いいクルマアワード2021 結果発表

PR TIMES / 2021年4月26日 12時45分

オートアフターマーケット連絡協議会(代表理事:藤野利浩【BSサミット事業協同組合 副理事長】/ 事務局:株式会社ジェイシーレゾナンス)は、昨年に引き続き、2020年12月2日(水)~2021年1月31日(日)の期間でウェブアンケートを実施し、その結果に基づいて「クルマ屋さんが選ぶ “いいクルマアワード2021” 」を決定しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/36884/13/resize/d36884-13-654907-3.png ]


回答資格者は、車の流通で製造・販売(メーカー)以降に携わる事業者。自動車整備、車体整備、買取り、用品・部品販売、新車・中古車販売、ロードサービス、ガソリンスタンド、カーディテイリング、保険などに従事している人が投票しました。

“いいクルマアワード”はオートアフターマーケット連絡協議会(※次ページ参照)が主催となり2017年より実施しており、今回で5回目となります。
総有効回答数は4,717件となり、過去最高の回答数となりました。
今回の結果を下記に記載いたします。


◆◇◆ 大賞  トヨタ プリウス ◆◇◆
総投票数を1,230票を獲得し、トヨタのプリウスが4年連続で「大賞」に選ばれました。

「価格の割に良いクルマ」「トラブルの少ないクルマ」」において1位を獲得し、「リセールバリューの高いクルマ」についても3位以内の入賞となり、幅広い支持を得た今回の結果となりました。とりわけ、数々のデータで立証されいる燃費の良さはまさにダントツでありコンパクトカーのハイブリット車並みのコスパはオーナーのみならず、プロの皆様においても感動レベルであるといえます。今年も「トラブルの少ないクルマ」では、TOP10は他メーカーを圧倒し全てトヨタ車が占め、まさにトヨタ車の強さを窺い知る評価となりました。


◆◇◆ 特別賞  SUBARU レヴォーグ ◆◇◆
特別賞に選ばれたSUBARU レヴォーグは、「次に乗りたいクルマ」で1位を獲得しました。プロも注目しているADASではありますが、中でもアイサイトXへの注目度は高く、多くの方々がその機能の他との違いに着目しています。プロが実際に乗りたいと実感し評価されている事から、「特別賞」の受賞となりました。トヨタのあらゆる車種が多く投票数を集める中、レヴォーグはまさにプロの注目の的となっているクルマといえます。


新型コロナウイルスによる感染症予防施策により表彰式の開催はせず、本アワードの選考委員長であるレスポンスの三浦 和也編集人が先日各社に訪問し、賞状とトロフィーを授与されました。
自動車アフターマーケットのプロが選ぶ、本アワードは一般ユーザーにとっても有益な情報であり、オートアフターマーケット連絡協議会では業界の活性化をめざし今後も継続していく予定です。


///////// 各社の受賞コメント /////////////////////////////////////////////////////////////

トヨタ自動車(株) 【 TC製品企画ZF 菅野 伸介 氏 】:
 この度は「いいクルマアワード」を4年連続受賞頂き誠にありがとうございます。自動車業界を支えて下さっているプロの方々からのご選出は長く愛して頂けるクルマの証しでもあり我々に大きな勇気とエネルギーを頂きました。プリウスは昨年、災害時非常用電源にもなる外部給電の標準装備化やアクセルペダルの踏み間違いを抑制するプラスサポートシステムを導入致しました。
 多くのお客様にご愛顧頂いているプリウスだからこそ「世の中のお役に立てるモノを早く普及させたい」の思いからです。
今後共、皆様と一緒にもっと良いクルマづくりを通じ自動車業界のお役に立てる様、努めさせて頂きたいと思いますので引き続きのご支援をよろしくお願い致します。アワード受賞本当にありがとうございました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

(株)SUBARU【商品企画部プロジェクトゼネラルマネージャー 五島 賢 氏 】:
 この度は他の数ある素晴らしい車の中から「次に乗りたいクルマ」で1位に選んで頂いた上での「特別賞」の受賞に本当に驚き大変嬉しく感じています。今回のフルモデルチェンジで先進運転支援の充実とスポーティかつ上級車並みの乗り心地を目指しました。
 また、高いレベルの先進運転支援が搭載された車を実用的な価格帯で提供出来る事に最後までこだわりました。車を操作する楽しさ、車との一体感などこれまでと違う世界の車の機能と価格のバランスをプロの皆様にもご評価頂けたことに大変感激し、感謝しております。今後とも更なる技術開発に務めたいと考えております。
「いいクルマアワード特別賞」の受賞、誠にありがとうございました。


///////// いいクルマアワード2021 概要 ///////////////////////////////////////////////////
自動車の修理・整備・販売・買取り等に携わる方(アフターマーケット事業者)の視点で「いいクルマ」を選び、
表彰させて頂くアワードです。メーカー(製造側)視点ではなく、アフターマーケット事業者がプロの視点で
「いいクルマ」を選んでおります。

主       催:オートアフターマーケット連絡協議会
回 答 資 格 者:クルマの製造・販売(メーカー)以降に携わる事業者。自動車整備、車体整備、
買取り、用品・部品販売、新車・中古車販売、ロードサービス、ガソリンスタンド、
カーディテイリング、保険等に従事している方々
アンケート実施期間:2020年12月2日(水)~2021年1月31日(日)
部       門:「コスパ部門」「トラブルレス部門」「リセールバリュー部門」


【オートアフターマーケット連絡協議会とは】
オートアフターマーケット連絡協議会は、自動車ユーザーにとって安全・安心で、且つ経済的なカーライフを実現させるとともに、より快適に自動車を利用していただくためのアフターマーケット業界の形成と成長を目指しています。ユーザー情報の収集、調査、情報提供、アフターマーケット事業者間の情報共有を行っております。

<会員企業・団体>
BSサミット事業協同組合 / 全日本ロータス同友会 / 株式会社オートバックスセブン
一般社団法人日本自動車購入協会 / 株式会社ジェイシーレゾナンス / 株式会社プロトコーポレーション
アフターマーケットサプライヤー活性化委員会 / 株式会社ジャプラ / 株式会社リクルートカーセンサー
リビルド工業会全国連合会 / 一般社団法人日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会
株式会社西自動車商会 / 一般社団法人自動車用品小売業協会
一般社団法人日本自動車輸入車整備推進協会 / 全国自動車用品工業会
一般社団法人日本オートケミカル工業会


///// いいクルマアワード 過去3回の結果 /////////////////////////////////////////////////
▼いいクルマアワード 2018

[画像2: https://prtimes.jp/i/36884/13/resize/d36884-13-774613-2.png ]

大 賞:トヨタ プリウス
敢闘賞:ホンダ N-BOX
>>>詳しくはコチラ
http://www.autoaftermarket.jp/award/2018award.html

▼いいクルマアワード 2019
大 賞:トヨタ プリウス
[画像3: https://prtimes.jp/i/36884/13/resize/d36884-13-615295-0.png ]

特別賞:ポルシェ 911
>>>詳しくはコチラ
http://www.autoaftermarket.jp/award/2019award.html

▼いいクルマアワード 2020
大 賞:トヨタ プリウス
[画像4: https://prtimes.jp/i/36884/13/resize/d36884-13-818933-1.png ]

特別賞:ホンダ N-BOX
>>>詳しくはコチラ
http://www.autoaftermarket.jp/award/2020award.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング