新型コロナウイルス流行により客足が伸び悩む店舗オーナー向けに、Googleマップを活用した集客支援サービスの無償提供を決定!

PR TIMES / 2020年3月17日 11時35分

Googleマップ集客に伴うお悩みごとにアカウント開設から最適化までサポート!

株式会社Lerettoは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、Googleマップを活用した集客支援サービスを一部無償にてご提供することを決定致しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/37205/13/resize/d37205-13-174018-1.png ]


■サービス提供の背景

新型コロナウイルスに伴う一連の自粛ムードを受け、飲食店をはじめ多くの店舗の方から客足が落ち込んでいると悲痛な声が寄せられました。

元々Lerettoでは社内宴会をターゲットとしたグルメ予約サービスを提供していましたが、
歓送迎会が中止になる企業が相次ぎ、「なんとか来店客を確保する方法はないか」というお問い合わせがあとを絶たない状況です。

飲食店の収益構造を変えるべく、掲載料・手数料を頂かないモデルにも関わらず肝心の社内宴会の中止により集客支援ができていない状況に直面し、

少しでもお力になれることはないかと思い、Googleマップを活用した集客支援サービスを一部無償で提供することと致しました。

■サービス提供内容について

・Googleマイビジネスサイトの開設サポート

・上位表示対策(対策開始より1ヶ月間)

・自社開発の順位チェックツール無償提供


■Googleマップを活用した集客支援サービスとは

近年アメリカで主流となっている集客スタイルです。
1クリックでお店の予約が完結する他、友人とお気に入りのお店を共有し、投票まで可能など、様々な機能が実装され全く新しい集客導線として確立されています。

国内でも同様に、Googleマップは国内アプリ利用者数ランキングにおいて、YouTube等のアプリを抑え2位を獲得するなど今後の拡大が注目されているマーケティング手法です。

Lerettoでは自社開発によって誕生したクラウドシステムを活用することで、より正確な情報や詳細な分析のご提供を実現しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/37205/13/resize/d37205-13-409233-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/37205/13/resize/d37205-13-315963-3.png ]



■ご相談方法について

ご提供内容は下記を想定しております。


「自分でもできる」Googleマイビジネスページの活用方法
Googleマップ集客方法の基礎
Googleマイビジネスアカウント開設+初期設定


相談方法:まずはメール( info@leretto.com )にてお問い合わせください。
(貴社名、店舗名、電話番号、ご担当者様のお名前のご明記をお願い致します。)

その後お電話もしくはWEB会議にてご相談を承ります。
(おひとり様30分間前後を予定しております。)

※2020年4月末までにお問い合わせを頂いた方のみ対象とさせていただきます。

■株式会社Lerettoとは

元商社マン × 元銀行員の共同創業で設立。

宴会幹事代行サービスで培った経験、知見を活かし、
2019年12月より新サービス、社内宴会のためのお店探しプラットフォーム「Leretto」をリリース。

外食経営者向けサービス「外食虎サロン」をはじめ、集客支援サービス事業、MEOコンサル事業も展開。

(HP URL) https://leretto.com/


■経営陣プロフィール(共同経営)

代表取締役 秋山 祐太朗 (28歳)
2015年早稲田大学社会科学部卒業。新卒にて三井住友銀行に入行し、個人・法人営業を担当。
その後、SORABITO株式会社に転職し、法人営業、新規事業立上げを推進。趣味の日記を2,000日1日も欠かさず継続中。
(Twitter) https://twitter.com/YutaroAkiyama

代表取締役 辰巳 衛(27歳)
2015年早稲田大学理工学部卒業。新卒にて双日株式会社に入社。リスク管理部門にて会社買収に関わる支援に従事。
その後、営業部に異動し国内外の空港M&Aに携わる。営業時代に、社内の飲み会から某国大統領の接待まで幅広く飲み会をアレンジ。
24歳(社会人2年目)で米国公認会計士(USCPA)試験合格。
(Twitter) https://twitter.com/maamorun


本件に関するお問い合わせ
株式会社Leretto 広報担当

メールアドレス:info@leretto.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング