生産者のこだわりが揃った日本産の農畜水産物の産直サービス『OWL(アウル) 』、お中元特集を開始。特別な品を感謝の気持ちと共に産地直送!

PR TIMES / 2020年7月10日 18時40分

全国からの厳選食材を集約し、日本全国の生産者をも応援

レッドホースコーポレーション株式会社(本社:東京都江東区、グループCEO 兼 代表取締役会長 周 泰鳳、以下「当社」) が手掛ける農畜水産物の産直サービス「OWL(アウル)」は、日本の産地直送の農畜産物お中元サービスを開始します。




[画像1: https://prtimes.jp/i/48395/13/resize/d48395-13-903915-0.png ]

似ているけれども非なる、生産者のこだわりが詰まった産地直送の味…、「OWL(アウル)」には、なかなか手に入れることのできない、日本全国のこだわり食材が揃う産直サービスのプラットフォームです。まだまだコロナ禍が続く昨今、大切な人だからこそ相手を気遣い、それぞれが互いに会うことさえ、控えている日々です。こんな中だからこそ、お中元という日本の文化に則り、会わなくても相手を思いやる気持ちを乗せ、生産者が愛情と自信を持ってお届けする食材の贈り物を提案します。産地直送は、コロナで以前の販売網を確保できづらい生産者に対して、新しい顧客獲得となる機会にもなります。新しい販路を確立でき、日本の味を支える全国の生産者を応援することができると考えております。
https://owl-food.com/features/ochugen
[画像2: https://prtimes.jp/i/48395/13/resize/d48395-13-378395-1.png ]


■農畜水産物の直接売買マーケットプレイスOWL(アウル)について
生産者が農畜水産物を出品し、消費者に直接販売できるオンライン上の産直プラットフォームサービスです。
生産者と消費者がチャットを通じて自由にやり取りできるため、生産者は自身が作った農畜水産物の良さをアピールでき、購入を希望する消費者の疑問を解消することも可能となります。
また、生産者は自身で自由に価格設定でき、卸しを介さないことにより、従来の販売ルートよりも高い収益率を実現することも可能です。
昨年12 月末発足以降、参加事業者と購買数は順調に増加、コロナによる緊急事態宣言をきっかえにその数は増加の一途をたどり、4月以降はそれまでの3倍近くの購入件数をキープしています。中でも圧倒的リピート率も高く、更なるサービスの充実を目指し日々改善を行っております。
当社サービスの利用によって、生産者の自立自走をサポートし地方創生の一役として貢献していきます。
・サイトURL: https://owl-food.com/
・生産者:出品料、ツール利用料 無料
・消費者:農畜水産物の購入代金
・現在、送料300円キャンペーンを実施中です。
(※このキャンペーンは告知せず終了する場合があります、ご了承ください。)

■レッドホースコーポレーションについて
海外・国内のおみやげや旅行用品の販売を1964年より手掛けるトラベルギフト事業、ふるさと納税制度における地方自治体への各種サポートを行なう地域活性化事業を主軸とし、エデュテイメント事業・ウェルネス事業等を総合的に手掛ける企業です。これまで様々な分野において培ってきたノウハウを元に、新たな市場の創造を目指して参ります。

■会社概要
社名:レッドホースコーポレーション株式会社
設立:1964年3月
代表者:代表取締役会長兼グループCEO:周 泰鳳
事業内容:
産直D2C事業、防災ソリューション事業、ウェルネス事業、通信事業、トラベルサービス事業、ギフト事業、自治体の地域活性化を目的としたコンサルティング、インバウンド旅客向け事業、娯楽と教育を融合するエデュテインメント事業
所在地:〒135-0061 東京都江東区豊洲3丁目2番24号 豊洲フォレシア9階
URL: https://www.redhorse.co.jp/

■本件に関するお問合せ先
レッドホースコーポレーション株式会社 OWLプロジェクト 広報担当:山口
TEL:03-5144-5721(代表)
Email:info@owl-food.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング