1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【新ファンド募集開始・運用開始日変更】「わかちあいファンド」が新ファンドを募集。出資者には滋賀のご当地商品をプレゼント。早期完売のわかちあい銀閣寺道2.は運用期間を1カ月早めました。

PR TIMES / 2021年11月3日 11時15分

株式会社日本プロパティシステムズ(所在地:滋賀県大津市、代表取締役:森田康弘)は京都・滋賀の物件を中心に不動産クラウドファンディングを運営。2021年11月1日(月)12:00から新ファンド「わかちあい甲賀」の募集を開始しました。出資者にはご当地商品をプレゼントします。また、前回募集した「わかちあい銀閣寺道2.」が早期に完売したため、運用期間を1カ月早めました。



・「わかちあい甲賀」の概要
[画像1: https://prtimes.jp/i/49101/13/resize/d49101-13-821fd44026897277f323-0.jpg ]


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/49101/table/13_1_58eb32d16dccb705aeb36433a4bebd82.jpg ]



「わかちあい甲賀」はインカム型のファンド商品。対象物件の家賃収入を出資者の皆さまに受け取っていただく毎月分配型の商品です。
弊社はこの物件について10年以上の長期的な運用を目指していますので、償還期間の終了後は期間1年など同一条件での再組成を予定しています。
ご出資金は1年の運用期間終了後に償還され、ご出資いただいた皆さまは再組成されるファンドにも優先してご出資していただけます。したがって、1年ごとに区切りがあるファンドを10年以上の期間にわたって運用していただくことができます。
長期間にわたって安定した毎月の分配金収入が見込め、しかも1年単位で区切りをつけることができます。長期的な運用を目指していらっしゃる皆さまに、おすすめのファンド商品です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/49101/13/resize/d49101-13-b617ae1054e5de3a8c79-1.jpg ]

※不動産市況の大きな変動や一帯の再開発事業などにより、物件売却が相当に有利と事業者が判断した場合は継続運用せず、ファンドを償還することもあります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/49101/13/resize/d49101-13-6c20c9a635150e9c2fa6-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/49101/13/resize/d49101-13-26b37097f8d6b8d04e3a-3.jpg ]

キャンペーンチラシ

・「わかちあい銀閣寺道2.」運用期間を1ヶ月早めます
9月30日から募集を開始した「わかちあい銀閣寺道2.」が早期完売し、11月30日までとしていた募集期間を1カ月余すことになりました。
これに合わせて【わかちあい銀閣寺道2.】の運用開始日を1カ月早め、
契約期間を2021年11月1日から2022年10月31日に変更いたしました。
出資会員の皆さまは運用開始までの待機期間が短縮され、1カ月早く分配金を受け取っていただけることとなります。
[表2: https://prtimes.jp/data/corp/49101/table/13_2_89e7931d4e9b56e583d4184e49803602.jpg ]


◆ 日本プロパティシステムズ 会社概要
社名:株式会社日本プロパティシステムズ
代表者:代表取締役社長 森田 康弘
URL: https://www.psystems.co.jp/
本社:滋賀県大津市島の関1-10
設立:2000年9月
資本金:1億円
事業内容:
・不動産投資運用事業
(長期戦略事業、不動産ファンド事業、宿泊事業、プロパティマネジメントと建物管理事業)
・不動産売買・仲介事業
(分譲事業、テナント情報館、テナントシーリング、賃貸住宅の仲介)
・海外事業
(投資コンサルティング)
◆ わかちあいファンド
URL: https://wakachi-i.jp/
専用窓口: 0120-930-637(平日9:30~17:30)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください