1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「結婚新生活支援事業(結婚助成金)」検索サイトをリリース |アンシェウェディング

PR TIMES / 2021年11月19日 18時45分

ウェディングギフトサービス「アンシェウェディング」を運営する株式会社Colors(本社:東京都北区、代表取締役:高木康太、以下「カラーズ」)は、同社が運営する「アンシェウェディング 結婚準備ガイド(以下「本サイト」)」において、結婚新生活支援事業(結婚助成金)の検索機能をリリースいたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/68031/13/resize/d68031-13-64fd42610df21d49a452-0.jpg ]


結婚新生活支援事業とは、内閣府が少子化対策として実施している事業です。
結婚にともなう新生活の初期費用(新居の家賃や引っ越し費用など)に対して最大60万円が支給されます。

令和3年から予算が大幅にアップし、支給対象も広がっているものの認知度は高いとはいえません。またご自身が「結婚新生活支援事業の対象者かわからない」という声もありました。
実施している自治体は限られているため、本サイトでは簡単に実施対象地域を探せるようにいたしました。

【特徴1】
エリアから都道府県を選択すると「結婚新生活支援事業」を実施している市区町村が一覧で表示されます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/68031/13/resize/d68031-13-25bc3995ea45b628fdd4-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/68031/13/resize/d68031-13-e70bd1d211cce39844a0-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/68031/13/resize/d68031-13-657c1311344cd81c75f9-3.jpg ]

【特徴2】
各自治体の事業内容および説明ページのURLも確認ができます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/68031/13/resize/d68031-13-350ca54b3badf44ee5fb-4.jpg ]

結婚新生活支援事業は各自治体で補助対象や上限額などが異なります。

対象者かどうかは自治体Webサイトの確認が必要であり、そもそも住む予定の地域が結婚新生活支援事業を実施しているか探すのが大変です。まずは足がかりとして、本機能を活用いただければと思います。

▼詳しくは以下のページをご覧ください
https://ancie.jp/blog/before/subsidies/


■その他サービス
・結婚式の引き出物なら「アンシェウェディング 引き出物」
https://ancie.jp/gift

・結婚内祝い(結婚祝いのお返し)「アンシェウェディング お返し」
https://ancie.jp/okaeshi/

・結婚式のもしもに備えるブライダル保険「Happy Wedding」
https://ancie.jp/insurance

・新郎新婦さまのお部屋探しサポート「ElCieRoom(エルシェルーム)」
https://elcie.jp

■会社概要
会社名:株式会社Colors (Colors,Inc.)
所在地:東京都北区中里2-18-6 石澤ビル3階
代表者:代表取締役 高木康太
設 立:平成23年2月22日
事業内容:ECサイトの企画運営、システム開発受託、デザイン受託、ネットマーケティングコンサルティング、通販コンサルティングを展開する総合IT企業
URL: https://colors-t.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください